トニーマカパインさん、来日するんですよね。行きたかったな〜

2018.05.24 Thursday 22:22
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    自分的に音楽生活、空白の30年間に登場した凄いギタリストは沢山いますが

    この方、最近知って凄く大好きになったんですよね。

    この間アップしたギター動画でも紹介してますが、「トニーマカパイン」さん、

    黒人には珍しくメタル系のインストギターの奏者として有名な方です。

    他のメタル系の凄腕ギタリストの方って、大体が速弾きメインで

    キャッチ―なメロディーよりリフを重視した曲が多いのですが、

    この方の曲って、結構日本人が好みそうな馴染みやすいメロが多いんですよね。

    もちろん物凄い高速フレーズを駆使した曲も沢山あるんですが、

    元々がクラシックピアノをやっていた方なので

    曲のアレンジもクラシックソナタとかロンド形式に似た感じも多くて

    その点でも自分にピッタリなギターリストでした。

    以前も書いてますが、自分のレベルでは速弾きを多用する曲のコピーは無理なので

    ミドルテンポからスローバラードを最初にコピーしていこうと思って練習してます。

     

    で、今回はこれ・・

    完全に泣きのギターフレーズ満載の曲で「ポーセリンドール」

    アンティークの陶磁器製の人形の事だそうです・・

     

     

    この曲、スローで音数が少ないから結構簡単に暗譜できそうですが、

    後はちゃんと情感込めて弾けるかどうかが問題ですよね。

    押尾さんの曲でもそうですが、ゆっくりな曲ほど誤魔化しが利かないから難しいっす。

     

    BABYMETAL、アメリカロックフェスでセカンドステージヘッドライナー!

    2018.05.23 Wednesday 20:24
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      昨日の早朝仕事で今月の不規則業務は終わり・・

      しかし6月は更に早朝仕事が多いから体調に気を付けなきゃな〜(*´з`)

      と言う事で、マラソンも終わった事で、また何時ものBABYMETALとか音楽ネタが多くなりますが

      興味のない方には本当にすみませんです。

       

      早速ですが、日本時間の月曜早朝にアメリカで開催されている大型のロックフェス

      「ロックオンザレンジ」と言うものがあるんですけど、

      BABYMETALは3年前にもメインステージに出た事があるんですが、

      何と今回は、メインじゃないけど次に大きなセカンドステージのトリを任せられたんですよね。

      これは、多分日本だけじゃなくてアジア圏のバンドでは初めてで破格の待遇だと思います。

      今回はダークサイドストーリーを主題にしたステージにしているので

      以前のようなツインテ・ポニーテールじゃない大人な衣装に変更になってますし

      まるで映画の一場面のようなステージ構成でライブを回ってます。

      あと、SUさんのソロ曲ではこれまでの路線とはちょっと違う分かりやすいロックで

      海外の方のインプレッションを見てもかなり評判が良いようですね。

      日本人がアメリカで成功するには、

      絶対に英語の歌じゃないと受け入れられないのが常識と言われてましたが、

      この常識さえもBABYMETALは完全に打ち砕いた感じもしますね。

       

      と言う事で、このフェスの公式からストリーミングで配信された動画と

      (一部音抜け部分があります)

      客席からのファンが撮影した熱狂するお客さんの様子を写した動画を貼ります。

      まあ、あちらのロックフェスはじっくり音楽を聴くというより

      全身で音を楽しむ事が目的だからこれはこれで楽しそうで良いかも(#^^#)

      しかし、なんでこんなにクラウドサーファー多いんだ〜

       

       

      category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

      洞爺湖マラソン2018

      2018.05.22 Tuesday 20:25
      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

        本当は昨日書く予定でしたが、今朝の仕事が3時だったので早めに寝ちゃいました(^-^;

        で、一昨日の洞爺湖マラソンですが、結果的には見事に大失速で

        35卅宛緤佞蠅ら何度か歩きも入る完全にダメな大会になりました。

         

        当日は、早朝に車で洞爺湖へ向かいましたが、

        チームのまつやまさんが一緒に行く事になって一人で行くより早く着いた感じもします。

        この日の天気は朝から快晴でスタート地点では風も殆どない条件だったんですが、

        ランパン・ランシャツでもジリジリ暑く感じるコンディションだったので

        走る前からちょっといや〜な感じに(*´з`)

         

         

         この写真、駐車場から見た湖畔ですが、この駐車場って高いとこにあるから、行きは良いけど

        マラソン走った後に車まで戻るのが物凄く辛く感じますよね"(-""-)"

        来年はもっと早い時間に行って平地止められるようにしたいな〜

         

        と言う事で、何も問題なくAブロックからスタートした私ですが、当初の目標ペースは4分45前後でした。

        最初の5劼泙任4分40辺りでしたが、特に苦しいわけでもなく楽に淡々と順調に走ってました。

        前半部分は本当に風も弱くて木陰もあったので、走っていても体に当たる風が爽やかで気持ち良かったのですが

        それが20匱蠢以佞蠅ら背後から突き刺さるような日差しを感じ始めて

        洞爺湖のコースでの鬼門にもなっている長いダラダラ坂の手前辺りから頭がちょっとふらつく感じに・・

        この辺りでは、向かい風が結構強く吹く事もあって体感的には暑くは感じませんでしたが

        空気が乾燥してるから体から出た汗も直ぐに乾く感じだったのかも知れませんね。

         

        そうして登坂区間・・ペースはキロ5分15でも良い設定で走ってましたが、もう此処で止めたくなるような疲労感、(*´Д`)

        何とか折り返して下りに入ってペースを少し戻しますが、平地に戻る30匱蠢阿ら明らかに体の調子が悪くなり始め、

        マラソンではこれまで一回も取った事がない給食(羊羹だったかな)を立ち止まって食べました。(;^ω^)

        もう、其処からは頭も朦朧としてきますし脚も上がらなくなってますが

        歩く位ならカッコだけでも走る方が早くゴールに帰られると思って必死に足を動かします。

         

        走りながらも「あーーこの感じって北海道マラソンと同じだな〜」と考えてましたが

        この時は、まだ頭がボーっとして少し眠気が出る感じだけだったんですが

        腰から下は完全に使い切った感じで全く動きません。

        ただ何とか歩かないで、例えキロ6分以上かかっても走る事に必死でしたが、

        それでも給水所で給水を取る時は立ち止まって暫く歩く事が多かったかも・・

        そんなこんなで、40劼魏瓩てゴールが近づいて来た時は凄くホッとした気持ちと共に

        早く横になりたい一心で最後のスパート(と言ってもフラフラでしたが・・)

         

        そんな事で、今回の結果は3時間44分台でしたが、途中で何度もリタイア考えてました。

        でも、このコース・・リタイアしても収容車で帰れる時間って凄い遅いんですよね。

        以前も下痢とか体調不良でリタイアしようと22卻佞蠅蚤圓辰討燭

        後2時間以上待たなくては動かない事を知って、そこから殆ど歩いた記憶もあります(;・∀・)

        (その時は4時間以上かかった〜)

         

        やっぱり、コースが変わった後の洞爺湖は良い思い出が殆どないな・・

        初公認サブスリーを達成した思い出深い大会だけど、

        北海道で近場のフルの大会は此処と数か所しかないから、やっぱり来年も出るんだろうな〜(*´з`)

         

        それと、走り終わって少し休んだ後にホテルの温泉に入りに行ったんですが、

        湯船につかっている時、急激に気分が悪くなってトイレに駆け込み嘔吐・・((+_+))

        何とか体を洗って上の階のお土産屋さんで買い物している時にも具合が悪くなって

        直ぐとなりのトイレでまたしても嘔吐・・・

        出て来るのは給水で取った水とかですが、(固形物は朝からパンだけ)

        汚い話しだけど、出た量が多分500娑幣紊△辰燭も知れない位の量だったので

        殆ど体に吸収されてなかったんでしょうね。

        やっぱり自分の場合は気温が20℃超えて晴天の時はかなり注意しなくちゃならないと再確認でした。

        今年も北海道マラソンエントリーしなくてよかった〜・・

        ちなみに帰宅後の体重はマイナス3圓任靴拭車でアイスとか飲料飲んでるからもっと出てたんですよね・・

         

        皆さん、スタート前の元気な姿・・

         

         

        次は冬の遠征を考えてますが、このままだと全然行く意味がないので

        更に頑張って練習しないとダメですよね。

        幸い、故障個所は殆どダメージないのでもうちょっと頑張って見ます。。

        category:大会完走記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

        トニー・マカパイン/タイムテーブル、カバーして見ました。

        2018.05.18 Friday 19:15
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          明後日は洞爺湖マラソンですが、これまでの練習からの予測は3時間30分でも厳しい所かも〜

          取敢えずはハーフ過ぎのダラダラ坂道でダメージを受けないように

          しっかり前半のペース配分に気を付けて走りたい所です。

          (まあ、後はなるようにしかならないし・・(*´з`))

           

          さて、そんなマラソン前のナーバスになる調整期間なんですが、

          以前のような緊張感も、記録を狙う時にオンにする「やる気スイッチ」も壊れたままの状態なので

          走る練習よりもギターの練習に集中してました(^^ゞ

           

          で、今回はインスト系メタル・ロックギタリスト「トニー・マカパイン」の曲をカバーして見ました。

          この方の曲は大体が凄く難しくて、私レベルの演奏技術では到底こなせない曲が多いのですが

          今回は、その中でも比較的難しくない曲を選んで弾きました。

          当然楽譜なんてありませんので、耳コピと演奏動画から目コピしたものに

          ある程度、独自のアレンジをしてます。

          トニーさんは、当初クラシックのピアニストを目指していたようなんですが、

          彼の昔のアルバムには必ず1曲前後、

          ショパンとかの曲を真面目にピアノで弾いてる曲があるので、自分的にはとても気に入ってます。

          私のレベルだと、トニーさんの速弾きの曲は無理なので

          次は逆にもっとゆっくりなバラードをやってみる予定です。

           

           

           

          BABYMETAL・ダークサイドライブが凄い!!

          2018.05.17 Thursday 20:05
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            もう直ぐ今年の初マラソンだけど、やっぱり以前のようにテンション上がらない(*´з`)

            まあ同じことを16年続けてるとどうしてもマンネリになるし、

            一度達成感を味わってしまうと、その時の若い自分と比べてしまうから仕方ないのかも・・

             

            さて、そんな5月は前回も紹介したBABYMETALのアメリカツアーですが、

            終盤に入って来てからは、更に観客もBABYMETALチームも上げ潮ムードで

            今回、YUIちゃんが居ない事によるダークサイド設定の公演も大分熟成されてきている感じがします。

            今回は新曲を4曲持って来ていますが、これまで以上に色んなジャンルを取り込んできた感じがしますよね。

            SUさんの歌も、どの盗撮動画みても一般的な修正が入ったDVDより安定してクオリティーが高いですし

            (普通のアーティストの公式ライブ映像は、殆どが後から音だけ修正したり入れ替えたりしてます)

            今回、新たにダンスメンバーを2名入れた事によるエンターテイメント要素がかなり功を奏してますし、

            アメリカで公演するにはかなり有利に働いたんではないでしょうか、

            とにかく、次のファンカム動画を見て頂ければわかりますが

            こんなにアメリカのお客さんを熱狂させる日本人ってこれまでいませんでしたよね。

            もうこれは只のバンドライブじゃなくてミュージカルとかショーになってます。(#^^#)

             

             

             

             

            今年の日本での公演は10月に予定されていますが、きっとまたチケット争奪戦で敗北するんだろうな〜(;´Д`)

             

            category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

            もうそろそろ限界(^-^;

            2018.05.14 Monday 21:44
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              今日は3時出発の仕事でしたが、今週は木曜日にも早朝仕事があるし

              洞爺湖M前の土曜日の午前も仕事が入っているので

              出来るだけ体調悪化だけはしない様に何とか乗り切りたいですね。

              若い頃なら寝不足でも何とかなりましたが、

              やはり歳とって一番疲れるのが寝不足による全身の倦怠感ですので

              早朝仕事の時は早い時間に帰るように調整します(^^ゞ

               

              で、今日のタイトルの「そろそろ限界」ですが、

              我が家にあるもう一台の車ですが、

              実は長男が免許を取った年に中古で買ったものなんですよね。

              免許取り立てだから絶対にぶつけると思って安い中古を買ったんですが、

              しかし、この中古車・・ボディーは錆びてもエンジンとか足回りは全然快調・・

              ただ、やはりあまり乗らないからどうしてもマフラーに水が溜まってサビが出て

              その内、穴が開いて最後は脱落になるんです(^-^;

              あっ、この車はダイハツのネイキッドと言う車種で

              何とH12年車で走行距離が5万疏宛紊世辰燭茲Δ傍憶してます。

              我が家に来たのがH20年前後だから、生まれてから18年、我が家に来てから約10年になりますね。

              当時の軽自動車ってどうしてもボディーとか塗装が悪いから

              タイアハウス周りとかドア下あたりが錆びて穴が開きます。

              そんな状態になっても自分でパテ埋めして塗装したりしてましたが、

              いよいよ来月が車検なので乗り換える事にしました。

              長男から始まって次男・末っ子ちゃんと乗り継いで、

              予測通りにあちこちぶつけてボロボロですが本当に、良く持ってくれました(#^^#)

               

              と言う事で、次の車も当然中古の軽です。(殆ど乗らないので)

               

              スズキのワゴンR スティングレーX 4WDと言う車ですが

              年式。値段の割に殆ど錆もなくて内外装が綺麗だったので即決でした。

              で、値段が私のギターと同じ位の値段だから中古車としてもかなり安いです(*^。^*)

              さて、この車は何年乗れるかな〜

              category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

              こんなライブホール行ってみたい(アメリカ HOUSE OF BLUES)

              2018.05.12 Saturday 21:30
              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                今日は朝から天気が良くて我が家の小さな畑の雑草取りと手動による耕し作業でした。

                最近は家庭菜園もイマイチ意欲がなくなって、簡単なトマトとかジャガイモくらいしか植えてませんが

                余程好きじゃなきゃ買った方が安いんですよね。

                まあ、釣りとかもおなじようなもんですが、これも趣味の範囲に入るのかな〜(´ω`*)

                あと、私が仕事で使っている車ですが、走行距離が16万舛肪した影響もありますが

                フロントとリアのサスペンションからカタカタと音が出るようになったので

                車屋さんに出向いて調べて貰らいました。

                そうしたらフロントのコネクティングロッドとかスタビライザーとか

                かなりの部分のジョイント部にガタ付きが出ていて、

                これは私が見つけたものですが、ドライブシャフトのブーツカバーも切れていたので

                本日朝から急遽修理に出しました。

                特に動作には関係ないけどシャフトのブーツカバーって部品は安いけど

                ドライブシャフトとか足回りのかなりの部分をバラさなければ交換できないので

                その工賃がかなりお高く( ;∀;)、其処だけで30000円前後・・

                他の交換部品を全部含めた修理で合計80000円掛かりました(;´Д`)

                まあ、仕事で使っているから経費と思えば仕方ないことですが、

                今のこの車は結構気に入っているので出来れば25万前幣紊肋茲蠅燭い任垢諭

                 

                さて、先日も記事にしましたが、現在アメリカツアー中のBABYMETALですが

                今回はアメリカでも田舎の方の南部から攻めています。

                初日はカンザスで昨日がオースティン、そうして今日はダラスで

                明後日からはヒューストン・アトランタ・シャーロット・ナッシュビルと続きます。

                きっと、秋以降もアメリカ公演は有ると予想していますが、

                6月はヨーロッパをツアーしますから、夏から秋の予定がまだ未定・・

                日本公演は10月に東京と神戸で2日づつやりますが、

                何と言っても、昨年末から不在のYUIちゃんが何時復帰するかで今後の予定も変わるかも知れませんね。

                 

                で、今日のダラスのライブ会場ですが、アメリカのZEPPのようなチェーン店で

                HOUSE OF BLUESと言う会場があるんですが、

                このライブハウス・・とってもカッコ良くて雰囲気も凄く良さそうなんですよね。

                 

                 

                1Fはフロアピットになっていてスタンディングですが、奥にはバーカウンターとかもあって

                ライブ前は椅子に座ってまったり出来る感じですし

                2F・3Fのバルコニーからもステージが近くて普通の劇場としても使い勝手が良さそうです。

                 

                 

                これは、今日のBABYMETLの開始前の写真ですが、流石にソールドアウトだけあってピットもびっしり・・

                最後に動画で紹介しますが、SUさんのソロ曲のAKATUKIを一緒日本語で歌うファンが多くてビックリです( ;∀;)

                あと、今回からイメチェンした衣装と共に、休業のYUIちゃんの穴を埋めるようにダンサーが2名付いたんですが、

                何と、そのダンサーさんの動きがまるで映画のアクションスターばりの切れのあるダンスなので

                最初はファンにも違和感あったのが今ではかなり気に入られているようでした(^^ゞ

                噂によると、一人は仮面ライダーとかにも出ていたアクション女優さんかもと言われてますけど

                その方の動画を見たら本当に凄い・・・昔の志穂美さんのようでした(◎_◎;)

                 

                最後にSUちゃん・・やっぱり凄い美人さんになって来てますよね。

                今回はあちら仕様にメイクしてますので、ちょっと外人さんっぽいかも・・

                 

                 

                このアメリカ人のおっさん、自分の隣なら本当にウザい・・かもしれませんが( ;∀;)

                此処まで好きになってくれるなんてファンとしては嬉しいですよね。

                あちらでは英語の歌しか受けないと言われてましたが、BABYMETALがその格言を変えてしまいそうです。

                (#^^#)

                 

                 

                category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                BABYMETALイメチェン(;'∀')

                2018.05.10 Thursday 20:44
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  今月から早朝業務が増える時期に入りますが、

                  先日は久しぶりだったのでかなり疲れて帰宅後もぐったりしてました(;´Д`)

                   

                  さて、そんな5月ですが、いよいよBABYMETALのアメリカツアーが始まりました。

                  どの会場も2500人規模のホールですが、

                  しかし、アメリカの地方都市でほぼソールドアウトさせる日本人バンドって

                  多分、これまではいませんでしたよね。

                  ツアーが始まる前日には、多分アメコミとタイアップした新曲もアップされて

                  たった一日でYOUTUBEのアクセスが10万に迫る勢いでしたが、

                  まる2日経過した現在は何と100万再生を突破しています(◎_◎;)

                   

                   

                  ちなみに、この動画には本人は出ていませんが、この7人の戦士が登場するアメリカンコミックのOPなのかも・・

                   

                  で、このツアー初日の話題をさらったのは、昨年末のSU-METALの生誕祭も欠場したYUIちゃんが今回も出ていない事・・

                  その代わりに2名のバックダンサーを付けて

                  更に大胆な衣装チェンジと、これまでのトレードマークだったポニーテールとツインテールを止めた事ですね。

                  3人ともに18歳を超えてSUさんは20歳だから、いつかイメチェンは必要だと思ってましたが

                  此処で来るとは思いませんでした(^-^)

                  あと、YUIちゃんの欠場理由は運営サイドからは何も発表がありませんが、

                  昨年の大阪公演で最後に見た時には、体の割に顔だけが不自然な浮腫みが有ったように感じたので

                  きっと、何某かの体のトラブルなのかも知れません。

                  これだけ長期の休養が必要と言う事は、かなり重いものかも知れませんけど

                  今回のライブの布陣とかコンセプトを見ると、

                  何となく何時YUIちゃんが戻っても違和感のないようにしている節も見えます。

                  とにかく早く元気な姿を見たいですね。

                   

                  そんな事で、今回のツアー初日のファンカムが上がっているので(カンサス)

                  削除される前に張り付けておきます。

                  今年からアメリカで新たにBABYMETALレコードと言うレーベルを立ち上げてますし

                  あちらのプロモーターとも新たに契約しているようなので

                  ライブの演出自体もあちらで受けるような構成にしていますよね。

                  SUさんのヴォーカルも更に超絶的に進化してるのが感じられますので

                  昨年から大きな試練ばかりが続きますが、何とか無事にツアーを終わらせてほしいですね。

                   

                  上の曲のライブバージョンですが今回が初披露でした。

                   

                  そうして、昨年の生誕祭の最後と同じ構成のTHE ONE・・盗撮の音でこれだけ凄いと言うのはSUさんだからだよな〜

                   

                   

                  category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                  今日は田舎にお墓参り+井上堯之さん

                  2018.05.06 Sunday 19:21
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    今日の連休最後の日は留萌に行って時期遅れのお墓参りに行ってきました。

                    北海道の場合は積雪が多いからお彼岸に行くのはちょっと無理なんですよね。

                    5月に入ったこの季節でも途中の道路の北斜面には残雪が結構残ってますから

                    これが完全に消える初夏まではまだまだ冬の名残が残っているの感じですね

                     

                     

                    しかし、今日は気温が全然上がらなくて留萌地方は10℃ちょっとの気温・・

                    帰りには雨も降りだして益々寒く感じます。

                     

                     

                    墓地から遠く見える暑寒岳もまだ真っ白ですね(;´Д`)

                     

                     

                    さて、そんな今日の一曲ですが、

                    昨日ニュースで知った。井上堯之さんの訃報・・

                    この方は、大昔の人気グループサウンズだったスパイダースの出身で

                    後に国民的大ヒットテレビドラマになった「太陽にほえろ」とかのサウンドトラックを手がけていたんですよね。

                    私は、その前に話題になって大好きだったショーケンの「傷だらけの天使」の曲が好きでしたが

                    あの独特なギターサウンドと曲メロは今聞いても古く感じない位にカッコ良かったです。

                    でも、あれですね。当時のテレビドラマってやりたい放題で

                    今のように規制が緩いから、本当に面白い作品が沢山ありましたよね。

                    近年のようにネットが普及して、つまらない一般人の苦情とか

                    ごく少数のモンスター視聴者がのさばるようになったから自主規制が行き過ぎて

                    何をみても無難なものばっかりで本当にがっかりするものが多いですよね。

                    きっと、今の時代にこれ放送したら凄い事になるんでしょうね・・(*´з`)

                     

                     

                    後の、ショーケンのインタビューで「あにき〜」で有名になった水谷さん・・

                    本当はこの作品で役者を止める覚悟だったそうです。

                     

                    そうして、最も井上さんを有名にしたのはやっぱりこれですよね。

                     

                     

                    いや〜・・今聞いてもあの当時の風景が蘇ります。

                    特にまだ高層ビルが増える前の新宿周辺の街並み・・(●´ω`●)

                    category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                    2018豊平川マラソン(ハーフ)

                    2018.05.05 Saturday 17:28
                    0

                      JUGEMテーマ:スポーツ

                       

                      いやー〜、超久しぶりの大会完走記なるな〜(#^^#)

                      最近は音楽関係ばっかりだったから、ちょっと恥ずかしい・・

                       

                      で、今日は昨年も出場した豊平川マラソンのハーフでした。

                      昨年は結構気温が上がって、後半の向かい風も強くて心が折れましたが、

                      今年は肌寒いくらいの気温で、終盤まで風も弱い絶好のコンディションでした(自分的には)

                      今回の目標は、これまでの練習過程から4分30秒でも苦しいかも知れないけど

                      取敢えずは後半落ちても粘れるだけ粘る作戦でスタートしました。

                       

                       

                       

                      スタートしてからの前半部分は風も追い風気味で空気感も涼しく、

                      自分としては凄く走りやすくて、時折4分20を切るあたりまで上がりましたが

                      昨年の事もあるのでグッと押さえて4分25〜30をキープ

                      折り返しからも向かい風になるのかな?と思ってたら以外にも無風で

                      余力を残した脚で見えない登坂を快調に上りますが

                      やっぱり16匆瓩辺りから向かい風が出てきた辺りで徐々に苦しくなり

                      (脚よりも呼吸が辛くなって来た)

                      4分45辺りまで落ちそうになりますが、

                      風が弱まった時はペースを上げる事が出来て、ある程度は粘れたかな〜と言う感じです。

                       

                      (途中でラン友のTONYさんを抜かしましたが、自分もギリギリで辛かった〜)

                       

                       

                      会場を後にして帰宅した今は意外にも足のダメージがあまりないので、

                      きっと、最近あまりスピード練習してないから心肺機能が追い付かないだけなのかも・・

                      でも、この心肺機能を上げるのが一番厄介なんですよね。

                      苦しい練習を定期的に入れなければいけませんし

                      何より、ようやく良くなって来た故障の再発もあり得ますから簡単には行きません。

                       

                       

                      そんな事で、次の洞爺湖マラソンではこれより15秒落ちの4分45前後で行って

                      確実に3時間30分以内を狙えるように調整したいと思います。

                      今年末に出たいと思っている還暦記念の防府の参加資格は一昨年の大田原マラソンの記録がありますが

                      エントリーがダメだった時は、翌2月の別大も狙っているので

                      その為にも3時間30分はなんとしても・・(;^ω^)

                       

                      記録書くの忘れてた・・

                       

                      10-44分40秒

                      20-1時間30分39秒

                      ゴール -1時間35分36秒

                       

                      category:大会完走記 | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

                      Profile
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      現在のお天気
                      Category
                      カウンター2
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 2018豊平川マラソン(ハーフ)
                        GO
                      • 2018豊平川マラソン(ハーフ)
                        NAOJI
                      • 連休は・・
                        GO
                      • 連休は・・
                        NAOJI
                      • これまでのバイクの歴史
                        GO
                      • これまでのバイクの歴史
                        NAOJI
                      • 明日から東京へ・・
                        GO
                      • 明日から東京へ・・
                        NAOJI
                      • ツイッター事情・・(#^^#)
                        GO
                      • ツイッター事情・・(#^^#)
                        NAOJI
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM