やはりお酒のダメージの方が辛い(;´Д`)

2017.04.23 Sunday 20:15
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    昨日は、ランニングクラブの練習会と夕方から懇親会がありましたが

    練習会は今季初の屋外で、白石サイクリングロードを南郷の湯出発〜

    最長、北広島駅までの往復30劼伴転車の駅往復の20劼吠かれました。

    と言っても、30劼蝋眤ランナーのふくちゃんだけで

    私は後から追いかけてふくちゃんに再び遭遇する場所で折り返しの26劼任靴(^-^;

    しかし、走り出しこそ小雨でしたが、途中から止んでくれたのでとっても助かりましたね。。

    気温が一桁だから体が濡れると長く走れない恐れもありますので。。・・(*‘ω‘ *)

     

    で、走り終わった後にゆっくりお風呂に入ってからススキノに移動して懇親会の開始。。

     

     

    お店の感じは、こじゃれたビストロ風の感じで

    出て来たお料理は肉がメインだけど、とってもおいしかったです(#^^#)

     

    冷しゃぶ風の前菜

     

     

    その後何品か出て来た後にメインの肉料理の大盛り盛り合わせ(*‘∀‘)

     

    特に、ラムチョップが旨かったっす。。

    こんな肉料理がおいしく食べられるのも走っているからだと思いますので

    これからも健康で走り続けられるように頑張ろうっと(^。^)

     

    と言う事で、話しはいつも通りに変わって・・(^-^;

    今日の一曲の紹介は、前回のクラシックから一変の懐かしのハードロックから

    「KISS」を紹介いたします。

    KISSはきっと興味のない方でも、一度は何らかのメディアで見たことはあると思います。

    日本でKISSをまねて有名になったバンドが聖飢魔兇任垢(#^^#)

    KISSが出て来た時は、本当に何か知らないけど凄いバンドが出て来たな〜と思いましたが、

    (音楽と言うより色物的な視点で見てました)

    でも、その曲はハードロックと言うよりアメリカの古典的なロックンロールがメインで、

    メンバーで、映画とかでも有名になったジーンシモンズの個性的である意味天才的な才能も後から気が付きました。

    見た目は確かにインパクトが強烈ですが、

    音楽だけ聞いてたら、ごく普通のロックンロールでアメリカ人には受ける感じもわかります。

     

    で、今回は特徴的なメイクをしていないメンバーの演奏動画と

    「God Gave Rock And Roll To You II」

     

    日本でもかなり売れた曲で「デトロイト・ロックシティー」を

     

    しかし・・今見ても全然古く感じませんし

    白塗りしてるからメンバーの年齢も不詳でいいですよね〜

    ジーンシモンズさん。。今年でいくつなのかな・・って調べたら100,067歳見たいです(^^)/

    (あっ、その設定は聖飢魔兇粒娉爾世辰拭Α笑)

     

    category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

    明日は雨かな〜(-_-)

    2017.04.21 Friday 20:53
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      明日は今年初めての屋外での練習会があるんですが、

      今のところの天気予報では小雨になりそうな予感が・・

      しかし、仕事もそうだけど最近は私が行動する時って天気が悪いことが多いな〜(*´з`)

      日頃の行いが悪いのかな〜・・

      運が悪いと言えば、先日発表になったBABYMETALの夏のZEPPライブの抽選・・

      会員選考抽選は安定の落選でした(-_-)

      まあ、昨年の東京ドームだって最初の抽選で外れたし(5万人入るのに・・)

      やっぱり抽選ものにはめっぽう弱い私でした。。

      次回はHP選考が残ってますが、仕方ないので東京と大阪の計4つのライブに応募しましたが、

      まあ、ZEPPのキャパが2000人前後だから確率は限りなく低くなりそうですね(´・ω・`)

       

      さて、そんなテンションの下がったここ数日は、聴く音楽も大人しめのものが多くなりますが

      今日は久しぶりにショパンを聴いてました。

      ショパンと言えば、やはり私的にはアルゲリッチさんが一番なんですが、

      でも、数年前に見た映画(戦場のピアニスト)の、このシーンの曲「バラッド第1番」が凄く印象に残っています。

       

      この映画は実話をもとにしたシナリオで、実際のポーランドのピアニストのシュピルマンが、

      第2次大戦でドイツのユダヤ人迫害の手を逃れながら何とか生き延びる物語なんですけど、

      途中で隠れている壊れた民家でドイツ将校に見つかります。・・

      しかし、このドイツ将校が音楽に理解のある、自らもピアノを弾く方で、

      ピアニストならピアノを弾いて見てと民家にあったピアノを弾かせるシーンです。

      窓から差し込む月の光の中で震える指でショパンのバラッドを弾きますが、

      もう、音とか技術は別にしても凄く引き込まれる映像とピアノの音でした。

       

      俳優さんは、エイドリアン・ブロディ―さんですが、

      この後にはエイリアンシリーズにも出ていて、まったくキャラクターの異なる役に挑戦してます。

       

       

      この部分の話は、シュピルマンさんの手記によるとほぼ本当の事のようですし、

      戦後、ドイツが破れてこの将校がソ連の強制収容所に入っていたのを

      この将校の家族からの手紙で知って助けに行ったところまでは本当の話しだったようです。

      これを見てたら、もう一度見たくなったので、またレンタルで借りてみようと思いますです(#^^#)

       

      と言う事で、冒頭に書いたショパンの演奏が一番だと思う女性ピアニストのアルゲリッチさんの演奏で

      これも大好きなショパンのピアノコンチェルト1番を・・

      この協奏曲は1番となっていますが、実際は2番目に作曲されたもので、

      出版の都合(人気があったから)から1番目に出した事のようです。

      でも、若い頃は凄い美人だったアルゲリッチさんも70歳を超えて頭が真っ白ですね。

      でも、顔つきは相変わらず凄い厳しい表情でまだまだ現役で活躍できる表情です(^^ゞ

       

      追記・・2楽章の最後の音の後にニヤッと笑ってますが

      多分、最後の最後にちょっと間違ったのかも。。アルゲリッチさんにしては珍しいかも(#^^#)

       

      category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

      左利き

      2017.04.20 Thursday 21:40
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        知っている人は知ってると思いますが、

        私の利き手は左利き・・

        一般的な左利きの人に対する声かけの多くは「器用そうだね」とか

        「芸術家タイプかもね」とかですが・・

        まったくそんな事はございませんです(^-^;

         

        今でこそ子供が左利きだからと言って無理に矯正する事はしなくなりました?が

        昔の小学校の先生は嫌がる私に対して、絶対に右利きに直せと厳しい教育的指導( ̄ー ̄)

        性格的に意固地な私は完全に反抗的な態度で逆に、「絶対に直さない」と思ったものでした。。

        でも、実際には左利きって右利き標準の社会では凄く不便な事が多いんですよね。

        例えばハサミとか習字とかペンで書く横書きの書類とか・・

        それに駅の自動改札機とか・・全部右手で便利なように作られてます。

        まあ、あれです。左ハンドルの外車を日本の道路で使うような不便さですね(;^ω^)

        (なんでわざわざ不便な左ハンドルに乗りたがるのか不思議です)

        あと、スポーツ用具でいえば野球のグローブ、

        自分で買うほどの趣味じゃなかったから借りて使う事が殆どでしたが

        当然、右用しかありませんので無理やり逆に履いて使うか

        受ける時も投げる時も左を使うか(受けて投げる時はグローブを瞬時に外して投げる(^^ゞ)

        と言うように、いろいろ無理な対応をするようにしていたら

        自然に食事の箸は両方使えるようになりましたし、

        習字も大きい字を書くときは右手で書けるようになりました。

        あと、最近再開したギターですが、当然左用って当時はありませんでしたので

        (ジミヘンは逆さに弦を張って逆に弾いていたようですが。。笑)

        初めて覚えるものに関しては、違和感なく右利きに対応できるようになりました。

        でも、人間の利き手ってもって生まれた仕様だから幾ら矯正しても

        本来の左利き的な行動とかは変わらないと思いますよね。

        あっ、今私が通っている歯医者さん・・

        助手の女性とか受付の方も含めて殆どが左利き(#^^#)

        最近は無理に直さないから左の方も増えているのかな〜

         

        普通のギターをこんな風に使うアイデアって無かったな〜

        野球のグローブは逆さで履いてたけど(笑)

         

        category:日記 | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

        出だしから最悪の天気(;´Д`)

        2017.04.18 Tuesday 19:51
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          今日は、今年初めての定期検査業務で早朝出勤でした。

          しかし、昨日までものすごい良い天気だったのに夜中から雨模様に変わって、

          仕事が始まる直前から風も強くなり・・ダメ押しで雷まで(;・∀・)

          今回はビルの屋上の外仕事だったので、びしょ濡れになりながらも

          予定より早めに始めて予定内容も切り詰めて終わらせました。

          出だしがこうだと、今年の運もあんまり良くなさそうだな〜・・

          でも、何もトラブルがなかった事だけは良かった・・と言う事にしましょう(^-^;

          と言う事で、今日は走る予定でいたんですが、他にも用事が出来て仕方なくランオフに・・

          まあ、最近脚の調子も良くなかったからたまに2日連続の休みも良いかも知れませんね。

          50代の終盤に入った段階から、なんか急速に更に疲労の抜けが悪くなった感じもしますし〜(-_-)

           

          そんな事で、走らなかった代わりに夕方から温泉に行ってサウナ5セット、

          何時もサウナではウォークマンを聴きながら入ってますけど

          今日はいつものハードロック・ヘビメタじゃなくて

          まるっきり逆側のさわやか音楽の代表の達郎さんを(^^ゞ

          特に、このアルバムって音の作りだけで夏の爽快感を感じさせてくれますので

          今聞いても全然古く感じませんよね。

          以前のブログで日本人の男性ヴォーカルで1番?は玉置さんと書いてますが、

          達郎さんは別格の声ですよね。

          この方とマリアさんの遺伝子を受け継いだお子さんってどうなんだろう??

          と、関係ないけど考えちゃう今日この頃です(#^^#)

           

          しかし・・フルアルバムを投稿するってどうなんだろう・・・

          それを張り付ける私もあれだけど・・(;^ω^)

          きっと近いうちに削除されますよね。。

           

           

          category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

          アラン・ホールズワースさん亡くなる

          2017.04.17 Monday 19:13
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            きっと、余ほどギターが好きかJAZZ・フュージョンが好きじゃない方には誰??

            と言うギタリストだと思いますが、

            実は、私の大好きなエディーヴァンヘイレンさんがとても影響を受けて

            アランさんが苦しい時代に助け船を出すくらいのギタリストなんですよね。

            ジャンル的にはロックでもなくジャズでもないフュージョンに近い音楽性なんですが、

            この方は頑なに自分の音楽を追い求める事から

            自信が売れる事は2の次の活動だったので、技術も才能も抜群なのに

            あんまり世間には知られない偉大なミュージシャンだったと思います。

            まあ、俗にいう「ミュージシャンズミュージシャン」の代表格だったかな〜

            年齢は70歳だったようですが、やっぱり今の時代にしては早い死ですよね。

            この方の演奏スタイルはとても独特なんですが、

            あまりにも技巧が凄くてあんまり良く分かりません(^-^;

             

            亡くなったのは、昨日だったようですが、

            今日のツイッターで娘さんが葬儀費用がないので助けてほしいとクラウドファンディングを募集したところ

            あっという間に目標金額に達したそうです。

            これだけ有名なギタリストなのに財産が殆ど残ってないってビックリですが、

            (離婚時に財産分与で殆ど無くなったとの事・・)

            娘さんもシングルマザーで経済的に苦しいとの事で最後の手段だったんでしょう、、、

            それだけ、自分の音楽性に拘ってお金のことは二の次だったんでしょうね・・

            あっ、私はあまりこの方の演奏は聴いてませんでしたが、

            ヴァンヘイレン繋がりで、何度かレコード聴いたりしたことがあったくらいです。

            (ギターやめた後でしたから・・)

             

            今から約20年前のライブの動画ですが

            編成が、BABYMETALの神バンドの3人で作る仮バンドと似ていますね。

            今の私のギターの先生(心の中の・・笑)の藤岡さんもかなり影響を受けているはずです。

            似たような奏法とかフレーズが結構ありますから・・(*^。^*)

             

            「この動画で弾いてるギターもヘッドレスですが、私のメーカとは別のスタインバーガーと言うブランドです。

            先日亡くなった かまやつさん も使ってました。」

             

            天国へいってもきっと自分の好きなギターを弾いてるんでしょうね・・

             

            やっぱり、ちょっと危ない感じかも・・

            2017.04.16 Sunday 20:15
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              ここ数日は、半島の北の国関連のニュースが沢山報じられていますが

              やっぱり、数日前に私が予感したような事態になるかも知れませんね。

              アメリカが空母打撃軍を2チームも投入する事はこれまでありませんでしたし

              日本国内のアメリカ基地の様子も非常時の体制に入っている見たいですから、

              その昔に起きたキューバ危機とか冷戦時代の一触即発状態と似ている感じも否めません。

              しかし、こんな事態を起こす国と言うのは、これまでも独裁体制をとっている国が殆どですから

              ☎頭の方のご機嫌次第によっては一気に事が進みますので

              これからも予断を許さない状況が続くことでしょうね(;^ω^)

               

              さて、そんなちょっと嫌な予感がする最近ですが、

              今日は、自宅の冬囲いの撤去と庭仕事を頑張りました(^-^;

              北海道の場合は厳しい冬に備えて車も家も冬に備える支度もありますし

              春を迎えるための準備もあるから結構大変です。

              これから益々高齢になって体が動かなくなると、やっぱり一軒家って大変かも知れませんね。

              夫婦2人だけになったら、札幌の賃貸でも良いからアパートかマンションに引っ越そうかな〜(*´Д`)

               

              と言う事で、今日の一曲ですが、

              当時(1970年代)は、大ファンと言うわけでもなかったけど結構好きな曲だった

              シカゴの邦題「長い夜」、ロックだけどブラスセクションがあって異色のバンドでしたね。

               

               

              このバンドは、その後も色々と変革を重ねて現在も活躍してますが

              1980年代になると、かなりバンドの特色を転換させて(売れ筋に移行(^^ゞ)

              再びヒットを出すことになります。

               

              邦題「素直になれなくて」1982年

               

               

              確か、この曲が日本でもヒットしていた時期、私はススキノで夜のアルバイトをしていて

              (カフェバーのバーテン(^^ゞ)

              有線放送でかなりヘビロテしてた記憶があります。

              この当時は、同時にマイケルさんとかマドンナさんの活躍もあった時期なので

              やはり1980年代って洋楽ファンにとっては黄金期だったのかも知れませんね。

              ちなみにシカゴのメンバーに関する事は殆ど知りませんが

              主に曲を作っていたピーター・セテラさんはソロでも活躍していたので名前だけはよく聞いてました。

              まあ、今となってはこんな曲調の曲はあまり聞かなくなりましたが

              でも、たまには良いですよね〜(#^^#)

               

              category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

              BABYMETAL、レッドホットチリペッパーズアメリカツアーOPライブ

              2017.04.15 Saturday 20:54
              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                つい先日から始まった、世界的な大御所バンド

                「レッドホットチリペッパーズ」のアメリカツアーに帯同しているBABYMETALですが、

                昨年はイギリスのツアーでもオープニングアクトで回っているんですよね。

                ネットに投稿されたレッチリの公式インスタでも一緒の写真が沢山アップされてますが

                どうやら、本当にかなり気に入られたような感じで

                昨年12月の最後のライブではステージ上でSUさんの誕生日を祝うケーキを持ってきてくれたりで

                完全に自分の娘達のような扱いで良くしてくれているようです。

                 

                で、今回は多分、これからアメリカ本土を攻略するための種まきの時期として

                4月のレッドホットチリペッパーズのオープニングアクト、(前座)

                6月はヘビメタバンドでの大御所バンドのKORNのOAでアメリカを縦断する予定です。

                6月は、その前にロスで単独ライブの発表があり、初めてアメリカのバンドをオープニングで使う事になりました。

                (チケットは3日でソールドアウト!)

                自分のライブに前座を呼ぶことは初めての経験かも知れませんが、

                それだけ実力と人気が認められたと言うことなんでしょう。。

                 

                今回のステージでは、新しい試みとしてSUさんのMCが入って

                お客さんにスマホのライトを点灯させてペンライトの代わりをさせる演出がありました。

                 

                (今回のツアー会場は全部2万人規模のアリーナです)

                 

                その時の動画が上がっていたので紹介しますけど・・

                SUさん、やっぱり海外留学しているかも知れませんね。

                これだけ英語がうまくなるなんて・・やっぱりSUさん頭の回転も早いし耳も良いんでしょうね〜

                 

                 

                しかし、お客さんは殆どレッチリのファンでBAYEMTALを初めて見る方が殆どだと思うのに

                前座からほぼ満席の客入りと大きな歓声・・

                何だかBABYMETALって本当に奇跡を起こしてアメリカでもスターになっていく感じがしますよね・・

                こりゃ、ますます来日公演でチケットとるのが難しくなりそうだな〜・・(;・∀・)

                 

                あと。。話は変わりますが、

                私の第2の趣味のギター・・現在練習しているのが

                BABYMETAL(SUさんのバラード曲)の曲で「NO RAIN NO RAINBOW」なんですが

                今回は初めてピアノとSUさんのメロディー部分をアコギ用にアレンジして

                間奏の部分はオリジナルのエレキギターを重ねる予定です。

                アコギアレンジは、この曲自体、意外と単純なコード構成なので

                基本コードからメロディーをなぞるようにしましたが、

                ネットで他にアコギソロをやっている方が居て、その方の演奏も参考にしてます。

                でも、この方は2フレットにカポを使って更に変則チューニングなんですが

                敢えて私はレギュラーチューニングのまま挑戦中です・・

                しかし。。なんでこの方が変則チューニングにしたのかわかりました(;・∀・)

                 

                ある部分のパートがこんな離れた音が必要になるんですよね(;´Д`)

                1・3・5フレットの6弦と1弦を使う所からコードがスライドしていきますので、

                もう本当に指が攣りそうです。。

                エレキなら弦が柔らかいから問題ないのですが、

                アコギは弦が硬いからしっかり圧を掛けないとビビり音がでますので

                やっぱり変則チューニングにした方が良かったかもと後悔・・

                でも、せっかくここまで来たんだからしつこく練習していくしかありませんね・

                 

                 

                 

                今から3年まえのSUさんがまだ高校生の頃の武道館ライブのノーレインを・・

                SUさんの歌もいいけど、間奏のツインギターが大好きなんですよね。
                (#^^#)

                 

                 

                category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                昨夜は送別会

                2017.04.14 Friday 19:27
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  この時期は入学・卒業シーズンでもありますし、

                  会社務めの方にとっては移動の時期でもあるんですよね。

                  私の場合は、現在自営業なので移動もありませんし定年もありませんので、

                  まあ、お気楽と言えば気楽な仕事環境かも知れません。

                   

                  そんな事で、私が所属するマラソンクラブの会員の方も移動時期と言う事で

                  今年は2人の方が首都圏に戻る形でのお別れになりました。

                  特に私のクラブは「ねっとらん」と言う名前の通りにねっと仲間から始まったランニングクラブなので

                  入会される方の動機としても、ネットで検索したら最初にヒットするとこと・・(;^ω^)

                  で、今回は2名の方が出る代わりに、今のところ新しく入る方が2名いる状況です。

                   

                  と言う事で、昨夜は元々は地元だけど

                  数年前に転勤でこちらに来られた佐々木さんご夫婦が東京へ移動と言う事で送別会をやりました。

                  今回は平日と言う事で皆さん仕事帰りに集まりましたけど

                  多分、スーツ姿を見るのは初めてな感じ・・(#^^#)

                   

                   

                   

                  いやーー、どちらの写真も奥さんのミッチーさんの動きが俊敏でちょっとブレちゃいましたね。

                  とっても美人さんなのにごめんなさいです(^-^;

                   

                  しかし・・・いつも思うのは・・私のおでこと言うか頭の光具合が健康そうな輝き( ̄ー ̄)

                  もう、面倒だか剃っちゃおうかな。。あはは・・

                   

                   

                  category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                  知らない内にJUGEMブログ10年過ぎてた・・+真央ちゃん引退(*´Д`)

                  2017.04.11 Tuesday 19:36
                  0

                    jUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    何気にこれまで継続している、このJUGEMでのブログですが、

                    先日、自分の履歴を見てみたら気づかない内に10年を過ぎてたんですよね。(^-^;

                    「ブログを始めた日、2006年12月28日(10年と107日)」

                    JUGEMでブログをやる前は、OCNで自作のHPを開設してましたから

                    多分、ランニングを始めた時期と同じくらいのネット投稿だと思います(合計14年)

                     

                    しかし。。若い頃は一番苦手だったのが文章を書くだったのに、

                    よくこれまで継続してこれたと思いますよね。

                    まあ、文章力とかは今でもまったく進歩はしてませんが、

                    それでも、何かを書くと言う事に対する苦手意識は全く感じなくなった事から、

                    それだけでも自分にとっては良かったと思えますです(#^^#)

                    それと、現在のネットでの主流はLINEとかツイッターとかフェイスブックのようなSNSに代わっていますが、

                    私としては、これからもやる気は全くありません・・

                    特にフェイスブックとかは、勝手に自分のメールアドレスからたどって

                    あっという間に知り合い関係に拡散してしまいますから、

                    自営業で仕事でも使うアドレスも含めて、何処に影響が出るか分かりませんからね(;'∀')

                    それに、面倒だし・・笑

                    と言う事で、これからもブログとジョグノートだけで頑張ります(=゚ω゚)ノ

                     

                    話しは変わって・・・

                    今日のテレビは、スケートの浅田真央ちゃんの引退ニュースでもちきりでしたね。

                    私は、その昔の伊藤みどりさんよりも更に遡って、

                    現在、解説とか指導者になっている佐野稔さんとか渡部絵美さんが活躍していた頃からのファンでした。

                    この競技自体は、芸術点要素の多い主観の入るスポーツ種目なので

                    初めの頃は、なんで凄く感動的な演技をしているスケーターより、正確だけどこじんまりした選手が勝つの??

                    と言う、やるせない気持ちで見ていた頃もありましたが、

                    今はビデオも使った正確なテクニックの採点と見栄え的な要素も採点されるようになったので

                    ある程度見慣れてきたら、見た目の演技の出来から勝敗が離れる事は少なくなりましたよね。

                    真央ちゃんの場合は、運が悪いのかよいのか・・

                    同じ年齢の韓国のキムヨナ選手が強力なライバルとして立ちふさがってましたから

                    尚更、競技も含めてドラマチックな競技人生じゃなかったのか・・とも思います。

                    しかし・・真央ちゃん・・

                    やっぱりこれまでの日本人選手の中では突出した人気と実力を持ったスターでしたよね。

                    小さい頃からの成長をリアルタイムで見てきたせいなのか、

                    やっぱり他の選手よりも感情移入の仕方が違う感じもします。

                    この間のソチオリンピックでもショートでミスを連発して16位発進でしたが

                    その後のフリーで8回のトリプルを入れたプログラムに挑戦して

                    見事にすべり切った場面では、おじさんも涙目・・(*´Д`)

                    引退したと言っても、まだ26歳ですからね〜まだまだこれからも別な事に挑戦できるでしょう。

                    これまでの切羽詰まった競技スケートから離れて、楽しいスケートも良いかも・・

                    しかし・・真央ちゃんが引退したら、

                    失礼かも知れませんが、真央ちゃん位の華のあるスケーターって今いるのかな〜・・

                    最近は本田姉妹が話題になっていますが、今のジュニア世代から活躍する選手が出てきてほしいですね。

                     

                    下の動画は、これまでの真央ちゃんのイメージからガラッと変えて来たプログラムで

                    7年前の4大陸選手権のフリーです。

                    曲がものすごく陰鬱で重く暗いラフマニノフの幻想小品集から「鐘」だったんですが、

                    私の中では、真央ちゃんの演技の中では一番のお気に入りです。

                    このあたりから、妖精のようなイメージから大人の女性を意識した演技にシフトしてきたと思います。

                     

                     

                    この赤と黒の衣装・・やっぱりBABYMETALを連想してしまう私は病気かも・・(;・∀・)

                    category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                    久々の30卅・・

                    2017.04.09 Sunday 19:22
                    0

                      JUGEMテーマ:スポーツ

                       

                      今日はチームの練習会で「つどーむ」に出かけましたが、

                      きっと、今季の室内練習会はこれが最後となる予定です(^。^)

                      外は風が若干あったものの天気が良かったのから一般のランナーさんは外練習が多かったのかな〜

                      コースはサッカーチームのちびっこ団体がいましたが、それ以外は結構空いてましたね。

                      で、私の調子ですが。。(^-^;

                      ここ数日の体調不良が若干回復していて、予想より足が動いた感じもしますが

                      それでも、昨年の同時期よりは完全に出遅れている感じがちょっと悲しい・・

                      まあでも、いいんです(=゚ω゚)ノ

                      今はマラソン大会での記録を狙った走りは完全に諦めていますから、

                      取り合えず、ある程度苦しまないで走り切れるペースでゴール出来ればOKです。

                      きっと、客観的に今のコンディションから予想したら3時間30分でも厳しい感じもしますが、

                      今度の洞爺湖マラソン・・初サブスリーから暫定の自己記録更新(2時間56分)も出した

                      私にとっては思い出深い大会なので、これまで余裕がなくて周りの景色を見る事は無かったのですが

                      今回はゆっくり目に入って、しっかり綺麗な湖面を見ながら周回したいと思います。

                      (でも、どんなにゆっくりでも35劼らは苦しいでしょうけどね・・(^-^;)

                      あっ、その前に5月5日の豊平川マラソン、ハーフがあるんでした。。

                      これも昨年よりタイムは落ちそうですが、出来るだけ粘りの走りで頑張ります!!

                       

                      それと、話は変わりますが、先ほどレンタルビデオを借りてきました。

                      今回は、タレントのローラさんが出たことでも話題になった

                      「バイオハザード」の最新作ですが、

                      やっぱり連作物の映画だから内容的には斬新さが無くなってちょっと残念・・

                      ローラさんの出番も序盤からあるのですが、画面に出ていることはあっても

                      そのセリフは、ほんの一言・二言・・(´・ω・`)

                      おまけに、此処から盛り上がるシーンと言う手前で、あっけなくゾンビに殺されちゃって終わりっす(;´Д`)

                      でも、やっぱり見た目が西洋人だから画面的には違和感が全くなくて良かった。。のか

                      逆に印象に残らないで残念だったのか微妙なところですね。

                       

                       

                      と言う事で、今日の一曲ですが・・

                      今回は、海外の有名なオーディション番組からですが、

                      オペラ(ホフマン物語の中でゼンマイ仕掛けの人形が歌う歌)から、

                      一変して、ACDCの曲(ハードロック)を歌いきる凄い歌手さんです。

                      やっぱり、こんな人を見ると海外では完全に実力勝負で

                      お客さんの聴く耳と見る目の閾値が高くなるのが分かるよね・・

                       

                       

                      どっちの歌のジャンルも私にドンピシャなので、もう完全に釘付けになりました(*´Д`)

                       

                      あとおまけですが、日本人でも凄い方がいるんですよね。

                      この方、この番組から有名になってアメリカで活躍中です(#^^#)

                       

                       

                       

                       

                      category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                      Profile
                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      現在のお天気
                      カウント
                      Category
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 左利き
                        GO
                      • 左利き
                        おおひろ
                      • 才能が無い分、努力しかない〜(-_-)+80年代ディスコ
                        GO
                      • 才能が無い分、努力しかない〜(-_-)+80年代ディスコ
                        NAOJI
                      • 我が家で一番長生きだった家電がいきなり逝った〜(-_-)
                        GO
                      • 我が家で一番長生きだった家電がいきなり逝った〜(-_-)
                        NAOJI
                      • 再び焼きそば特集!
                        GO
                      • 再び焼きそば特集!
                        ランランおやじ
                      • 無事に放送!「焼きそばランラン」ジンギスカン焼きそば!!
                        GO
                      • 無事に放送!「焼きそばランラン」ジンギスカン焼きそば!!
                        ランランおやじ
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM