洞爺湖マラソン!応援だけ(*^-^*)

2019.05.20 Monday 19:09
0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

    昨日は洞爺湖マラソンでしたが、今年はエントリーせず

    久しぶりに奥さんと一緒に応援にまわりました(*^-^*)

    当然、数年前から何故か宿泊費が高騰してる温泉街には宿泊なんかしません。

    以前は家族で前泊してましたが、その時は高いホテルでも7・8000円で泊まれましたし

    安いところなら5000円と言う所もありました。

    が、しかし・・数年前から突然足元をみるような値段の高騰、

    安くても15000円前後で一人で宿泊なら20000円以上と言う所もありますので

    もう洞爺湖には泊まれませんです。

    どうしても宿泊が必要な時は伊達か大滝辺りが良いかも知れませんね。

     

    と言う事で、今回はキタムラさんも一緒に車で行く事になってましたので

    朝4時過ぎに出発、この位の時間なら仕事で出かける時間と同じ感じなので

    老化してる自分には全く苦にならない早起きです(*´з`)

     

    で、現地には7時前に到着、チームの方が集まって来ますが

    何と、今回エントリーしていないシマダさんが夜中の2時半について

    そのまま暗い中の湖畔を1周してきたとの事(約36辧

    シマダさん・・やっぱりちょっとおかしいです(@_@。

     

    シマダさんはスタート前に撤収してしまったので写真に写ってません。

    また練習会で宜しくお願い致します。

     

     

     

    昨日の天気は昨年ほどじゃないけど晴天で気温もグングン上がってやっぱり暑い大会になりました。

    暑さに弱い私は出なくて良かった〜と安堵してましたが、

    同じく暑さに弱いゲンさんはかなり辛い大会になったようです。

    キタムラさんは40分切りの目標に少し届かなくて残念でしたが、

    それでも、このコースのベストだったようなので、これから夏の大会に期待が持てます(*^-^*)

     

    そうして、マラソン初めて数回のナカムラさんですが、

    走るたびに記録を塗り替えていき、今回とっても嬉しい5時間切りで走れました!!

    次は昨年最後まで走れなかった北海道マラソンだと思いますが

    今度こそ完走出来ると思います!!('ω')ノ

     

    でも、今回は応援だけだったけど一日中走って応援してたから意外と疲れた(*´з`)

     

    以下、動画です。

     

     

     

     

     

    category:ランニング | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

    連休・・長かったけど早かった(*´ω`*)

    2019.05.08 Wednesday 21:10
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      平成から令和に変わる今回の連休でしたが、私は自営業なので月の仕事量は同じ・・

      休みを長く取るとそれだけ後が詰まって大変なので、

      取り合えず仕事先が開いているところを選んで1日・2日は仕事に出ました。

      で、更に1日は東京の次男が帰省して来るので夕方千歳に迎えに行きましたが

      やっぱり連休で空港も凄い混みようでした(*´Д`)

      特に千歳空港は空港と言うより大きなショッピングセンターとアミューズメント施設的な建物だから

      一般客も混ざって更に混雑が凄い状態・・駐車場に入るのも大変です。

       

      そんな事で、帰省してきた次男は友達とキャンプに行く予定だったので

      我が家にあるキャンプ道具を約10年ぶりに発掘して点検しました。

       

       

      ストーブは全く問題なかったのですが、ランタンのエアポンプのパッキンが劣化して

      空気が入れ辛く、安定しない状態だったので仕方なく仕事用のインバーター電源と照明を持たせました。

      でも、このランタンは部品さえ交換すれば使用できますし、

      昨年のような災害時には重宝するかも知れませんので整備して残して置く事にします。

       

      そうして、以前出かけたけど少し早くて咲いていなかった平岡公園の梅を見に奥さんと出かけました。

       

       

      今回はほぼ満開状態で天気も良くて綺麗でした(*^-^*)

      上の写真は梅ソフトクリームに並ぶ列ですが、

      この日はずっと売れっぱなしでかなりの売り上げになったでしょうね。

      自分は普通のミックスにしたけどちょっと甘かった(*´з`)

       

      あと、別な日に奥さんのリクエストで藻岩山登山道を歩いて来ましたが

      旭山公園からのルートだったので途中で挫折して引き返し(;O;)

      (長くてアップダウンが多い)

      次回は慈恵会病院ルートに挑戦してみます。

       

       

      そうして5月5日は豊平川マラソン出場でハーフを走って来ました。

      昨年も暑かったけど、今年は更に暑くなってスタート時から21℃の快晴、

      (最高気温は多分26℃位)

      折り返してからは珍しい追い風で更に体感気温が上がって完全にヘロヘロでした。

      でも、きっと夏の道マラもこの位になると思われるので

      早めに体感出来たのは良かったかも知れませんね。

       

       

      でで!、今回のハーフで我がチームのキタムラさんが年代別優勝の快挙でした。

      このままの調子なら今年の北海道マラソンもかなり期待できる結果になるかも知れませんが

      再来週の洞爺湖でも頑張ってほしいです(*^-^*)

       

       

      そんな長い連休も6日で終わりましたが

      最終日は次男が朝一の便で帰るので再び千歳へ・・

      ロビーにはもう直ぐ公開されるゴジラのフィギアが置いてありました。

      しかし朝一なのでもの凄い混雑・・やっぱり連休は何処にも行かない方が良い感じかもですね。

       

       

      あっ、そう言えば連休前に応募していたBABYMETALの横浜アリーナ公演のチケット

      今回もくじ運良くて2日とも当選してました!!

      日時は来月末なんですが、今年の開幕公演なのでとっても楽しみです。

      BABYMETALは横アリが終わると直ぐにイギリスに渡って7月2日のライブ、

      再び直ぐに日本に戻って7月6日の名古屋公園がありますが

      短い期間に地球の裏側まで行ったり来たりですから体調が心配ですが、

      2人はまだ若いから意外と大丈夫かな〜

      それより神バンドのお兄さんたちが大変かもな〜(*´Д`)

       

      category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

      平成最後の日と、先日の札響本番前のロビーコンサート

      2019.04.30 Tuesday 21:13
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        今日で平成が終わりますが、自分の歴史の中では最も変化が大きかった時代でした。

        それは昭和の終わり頃に結婚して平成が始まった元年に長男が生まれ、

        その後、平成5年に次男、平成9年に長女が生まれました。

        仕事的にも将来に対する目標を持ち始めて国家資格を沢山取り始めた年でもありますし、

        その後の平成10年には、いよいよ会社を辞めて自営業として独立、

        当初は結構苦しかったけどいろんな方の助けで徐々に安定して現在に至ります。

        まあ、以前も書いてますが会社辞めた年に家を新築してますので

        周りからは呆れられてたと思います(*´з`)

        でも、これも自分の性格(無謀)だから仕方ありませんよね。

         

        で、そんな平成も31年の途中で終わり令和になるわけですが

        私の年齢も丁度60歳の還暦なので

        これからの数十年は人生の総決算の時代になると思っています。

        仕事は自営業だから元気な内は続けられますけど、

        何処かで区切りをつけなければ大きな事故にもつながりますので

        自分も含めて仲間の方の助言は素直に聞く事が重要かも・・

        取り合えず体の健康だけは注意して過ごすのが大事かもしれませんね。

         

        さて、話はかわりますが

        先日の札響のコンサートの事はこの前のブログで書いてますが

        このコンサートが始まる前に、若手の楽団員4人でロビーコンサートが開かれたんですよね。

        定期公演としてはあまり行かなかったから分かりませんが、

        こういう趣向も良いかもな〜と思いました。(*^-^*)

        で、このロビーコンサートの曲ですが、最初に聴いた時には全く意味が分からなくて唖然としました。

        (多分、他のお客さんも)

        何せ、悪い言い方したらチューニングがずれてるかのような不協和音が一杯で

        まるでもの凄く下手な楽団員の演奏に聞こえたんですよね。(;´・ω・)

        私は札響のメンバーが厳しいオーディションを通って採用されてる事を知ってますから

        これは何かあるに違いない・・と思って次の曲も真剣に聞いたんですが、

        次の曲は何と同じような前衛的な音で途中からヴァイオリンの方が演奏やめて急に立ち上がり

        手話のようなパントマイムを始めた時には更に唖然としました。

        結局、この曲は次々と奏者の方が演奏を止めて音の代わりにジェスチャーを始めるのですが

        何も説明が無いから何をやってるのか全く理解不能でした。

         

         

         

        と言う事で、帰って来てからもの凄く気になったから、

        ネットでいろいろ調べてみたら以外に面白い事がわかりました。

        一曲目は元曲がワーグナーの「さまよえるオランダ人」をヒンデミットがジョークで編曲した

        「朝7時の湯治場で2流のオーケストラが初見で演奏した。さまよえるオランダ人」と言う長いタイトル、

        (*´ω`*)
        不協和音が多いのは微妙に下手に弾くのがこの曲の目的だそうですが

        きっとこの方達にしては上手く演奏する事よりきっと難しいテクニックなのかも知れません(*´Д`)

         

        で、2曲目がまた不可解な演奏で4人の演奏家が順番に演奏止めて手で手話のようにジェスチャーしていくものですが

        これは現代音楽家のマーク・アップルバウムと言う方の音楽表現を実戦したものと分かりました。
        まあ、若手演奏家の挑戦としては面白い演目だったかも知れませんが、

        よくこんなの見つけてくるな〜と言うのが今の感想です(^-^;
        マークさん本人によるパフォーマンスと説明です。

         

         

        札響定期公演

        2019.04.27 Saturday 20:58
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          今日は午後から札幌交響楽団の定期公演に行って来ました。

          自分の好きな指揮者、尾高忠明さんが初期の前立腺がんに罹患したために

          これから数か月の加療に入るため暫く演奏活動出来なくなるとの事でしたので

          もうこれは行くしかないと急遽チケットをとりました。

           

          演目はブラームスのハイドンによる変奏曲に続き、

          フランスの有名女性ピアニスト、アンヌ・ケフェレックさんによる

          モーツァルト「ピアノ協奏曲22番」、

          そうして、後半は私も大好きなエルガーの「エニグマ変奏曲」でした。

          アンヌさんは映画「アマデウス」でも弾いてる事で有名ですが、

          私としては初めて聴くピアニストでした。

          モーツァルトのピアノコンチェルトは凄く沢山あるんですが

          自分は23番が好きかな〜でも、この22番でも2楽章だけは結構好きです(*^-^*)

           

          で、期待していた休憩を挟んだ第2部の「エニグマ変奏曲」ですが

          もう、やっぱり尾高さんの気迫の指揮と札響の卓越した演奏で感動もの、

          シンフォニー系で涙目になる事はあまりないのですが、

          今日の演奏も言葉で言い表せない感じの圧倒的な音の圧力でした。

          特に大好きな第9変奏の「ニムロッド」は感動の連続で

          第14の終曲に至るまでも本当に精密で大胆、

          しいて言えばクラシックと言うよりロックな感じかな(*´ω`*)

          最後はキタラ自慢のパイプオルガンも加わり大編成管楽器の音を後押しする事で

          これはもうCDとオーディオでは絶対に感じられない感動を生みます。

          近くにいたお客さんも涙をぬぐう位の演奏でしたので今日行って本当に良かったです。

           

           

          あと、札響の楽団員の方って本当に一人ひとりの演奏が素晴らしいです。

          今回のエニグマはヴァイオリン・ヴィオラ・チェロとかの弦楽器の音の美しさ

          金管楽器の迫力に打楽器群の音圧も本当に引き立つ曲になってるので

          演奏する方もきっと大変かも知れませんが聴く方は本当に幸せになります。

          次回、尾高さんが復帰した時にはまたぜひ元気な演奏を聴かせて頂きたいものです。

           

          あっ中島公園の桜、結構咲いてました。この連休が見どころかもしれません(*^-^*)

           

          また今年もこんなステージ見たい(参加はしたくないけど(*´з`))

          2019.04.25 Thursday 22:22
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

             

            category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

            小出監督・・

            2019.04.24 Wednesday 22:11
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              今日、突然流れてきたニュースにビックリでした。

              シドニーで金メダルを取った高橋選手の指導者でもあり

              有森さんはじめ、才能あるランナーを育てた名監督の訃報。

               

              もうかなり昔のことになりますが、

              そんな名監督に一般市民ランナーが直接指導と言うかアドバイスして頂ける企画で

              「小出道場」と言うものがあったのを記憶しています。

              自分は応募しませんでしたが、当時の高速市民ランナー(その時はまだ未知数)で

              かずき君と言う若者が指導してもらってたと記憶してるのですが、

              その「かずき君」の初マラソン(北海道マラソン)でサブスリー挑戦が凄く印象に残ってます。

              確か当時のコースで35劼△燭蠅膿燭辰垢袷れない位に消耗していながらも

              競技役員の手が伸びそうになってる所を「まだ大丈夫」!とフラフラしながら振り切って

              走って行った後ろ姿が今でも蘇ります。

              結局はその時は3時間切れなかったと思うのですが(多分)

              その後はみるみる速くなって我がチームのキタムラさんの良きライバルになったのが懐かしい(*´ω`*)

               

              しかし、小出監督は他の指導者とはまったく異質な方でしたよね。

              普通なら叱責したり怒鳴ったりすることが多い体育会系指導者の中にあって

              何時もニコニコして褒めて伸ばす感じながらも

              誰もやらなかった新しい試みで一気に世界の頂点にたったんですから

              選手の素質を上手く引き出して伸ばすのは本当に上手い監督だったと思います。

              今で言うと、青山学院の監督さんにもちょっと似た感じもしますが

              見た目が只の酔っ払いおじさん風な感じが親近感あって好きでした。

               

               

               

              category:ランニング | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

              BABYMETAL 一気に動いてくる(*´Д`)

              2019.04.24 Wednesday 08:33
              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                今日はBABYMETALです。

                4月1日のお知らせから始まった今年のBABYMETALですが、

                先日、一気に海外ライブの開催が告知されました。

                一つは10月11日アメリカロスアンジェルスにある収容人数17000人のアリーナ!

                 

                 

                これまでこのクラスの海外アリーナでやった日本人はまだいません。

                以前、イギリスのウエンブリーアリーナでも日本人初のアリーナと言われましたが

                今回はそれを上回る箱でのライブで、この会場の所有者は、あのマジソンスクエアガーデン(*´з`)

                東のMSG・西のフォーラムと言われる会場ですので、これはきっと凄いライブになるでしょう。

                そうして、ついでに2日後にあるアメリカのフェスへもでますので

                ニューアルバムも出る事から今年のアメリカは凄い事になるかも

                あと、時間をずらして発表になったのがイギリス公演・・

                会場は以前もやった事のあるO2ブリクストンですが、

                 

                 

                日程が何と6月28.29日の横浜アリーナを終えて直ぐの7月2日!!

                渡航に1日以上かかりますし、その後7月5日に名古屋での2DAYライブもあるから

                横浜・イギリス・名古屋と強行スケジュールです(*_*;

                なんでそんな予定になったのか分かりませんがメンバーの体調心配・・

                (神バンドさんも・・)

                自分は6月末の横浜に応募してますけど、何となく落選する感じがしないでもない・・

                たぶんきっと、これ以外にも北米・ヨーロッパツアーもあるでしょうから

                今年は一気に海外を攻める感じで動いてますよね。

                今朝から始まったあちらでのチケット販売も好調のようなので

                更に追加公演があるかも・・

                私も何時の日か海外のライブに行ってみたいもんですな〜

                (-_-)

                 

                 

                category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                ご無沙汰してますが

                2019.04.22 Monday 07:39
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  最近すっかりブログをさぼってますが、やっぱり世の中SNSの時代ですよね。

                  ブログだと長文を書けるからダラダラ意味のない文章が多くなりがちですが

                  ツイッターとかだと140文字の制限があるから強制的に考えて書くようになります。

                  あと、このブログだと写真とかは別なデーター域に編集して置かなければ使えませんし

                  動画の場合も動画サイトに一旦アップしてから張り付ける作業が必要です。

                  しかしSNSの場合はそのまま直接貼り付けられますし

                  動画編集もアップ段階でやるから面倒じゃないのが良いです。

                  ただ動画は2分20秒の制限あるから長いものはやっぱり動画サイトを使わなければなりませんが

                  私のような一般人はそれでも十分に使える機能ですよね。

                  と言うことでここ最近はツイッターばかりです。

                  自分のツイッターアカウントは、ほぼ大好きなBABYMETALファンの集まりですが

                  その中にもマラソンやってる方も沢山いて、

                  昨年はBABYMETALの神戸公演で数名のBM・ランニングをやってるフォロワーさんともお会い出来ましたし

                  同じく昨年の北海道マラソンでも一緒に打上に参加してくれてます。

                  それとSNSの場合はニュースになる前の事件とか話題性のある書き込みとか映像が流れてくる事も多いので

                  使い方によっては本当に便利です。

                  このブログはもう十数年やってるからやめる事はしませんが

                  更新は何かイベントがあった時とか、多分週に1回とかになるかも知れませんね。

                  (*^-^*)

                   

                  さて、そんな今週のイベントは週末の札響の定期公演なんですが

                  先日、新聞にも掲載された以前の常任指揮者の尾高さんが病気治療のため

                  暫く演奏から離れるための最後の公演と言う事で急遽チケットを取りました。

                  演目も2011年の東北の震災あとに演奏したエルガーのエニグマ変奏曲をやるとの事で

                  今からとっても楽しみです。

                   

                  あっ、ちなみに尾高さんって実は次の新紙幣に使われる「渋沢栄一」さんのお孫さんになるんですよね。

                  実業家の家系に育ちながら音楽をやってるのは家系的には異端児だったそうです(*´з`)

                   

                   

                  category:日記 | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

                  フュージョンの草分け的セッションバンド「PRISM」

                  2019.04.11 Thursday 19:07
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    最近、大好きなBABYMETALの公式発表があり

                    国内ライブ開催とか新しいアルバム告知で賑わうファンサイトに入り浸ってなかなかブログは書けませんでした(;´Д`)

                    で、本来なら今日発売のPMCと言う雑誌の3年振りの各メンバーのインタビューを読むはずだったんですが、

                    何とAMAZONで予約してたにもかかわらず北海道は土曜日到着だそうです(/_;)

                    この雑誌、もの凄く珍しい事にAMAZONの本ランキングで数日間にわたり1位で

                    最終的には売り切れになってましたが、本州の書店でも即日売り切れが結構あったようです。

                    普段まったく情報を出さないBABYMETALなのでファンの情報飢餓が一気に爆発したかのような売れ行きに

                    私もちょっとビックリでした(*_*;

                     

                     

                    BABYMETALは一昨年、神バンドギターの藤岡さんの事故死亡から

                    メンバーのYUIさんの体調不良による長期休養からの脱退宣言もあり

                    昨年の活動は多分大変だったろうなと想像できます。

                    海外のバンドからも沢山オファーを受けてるようだし

                    海外プロデュース会社の契約もあるから此処で活動を休む選択肢は無かった状況にも関わらずに

                    変則的な体制で何とか乗り切った2018年、

                    今年はどうなるかとファンはやきもきして発表を待ってましたが

                    それが此処に来て一気に爆発したんだと思います。

                     

                    取敢えず今年の国内ライブは6月末の横浜アリーナ2DAYと7月初めの名古屋2DAY

                    そうして真夏の祭典のサマーソニックに出演が決定してます。

                    ニューアルバムは出ると告知されましたが何時になるかはまだ分かりませんが、

                    多分、夏の終わりころにリリースして、その後海外ツアーに出る事が予測されますけど

                    自分はとりあえず6月末(仕事を調整しやすい月末)の横浜へ応募してみます。

                    今年は生ライブに行けるかな〜(*´з`)

                     

                    さて、タイトルのフュージョンの草分け・・ですが、

                    1970年代中盤辺りにセッションバンドとして活動をして注目を集めたのが「PRISM」と言うバンドです。

                    かつて伝説的なロックバンド「四人囃子」のギタリスト森園さんも途中から入ったりしてたので

                    ロックとかフュージョン系が好きな方なら知らない人は居ない位のバンドですが

                    メインになるのがやはり当時のギター小僧には憧れ的な存在だった和田アキラさんと言うギタリストです。

                    あと、途中で何度かメンバーの出入りはありますけど

                    BABYMETALの神バンドドラマー青山英樹さんの亡くなったお父さんの青山純さんも在籍してました。

                    青山純さんは山下達郎さんとかMISIAさんのバックも務めてましたから

                    知ってる人も多いかもしてませんね。

                    で、このバンドの最初のアルバムを最近YOUTUBEで見つけて聴いてるんですが

                    やっぱりフレーズとかアレンジが昭和っぽくて古いにも関わらず、

                    何故か新しい感じもしてもう一度振り返って聴いて見たくなっています。

                    CDもまだ売ってるようだから、今度時間があったらコピーもしてみようかな〜(*^-^*)

                     

                     

                    あと、このギターフレーズ今聴いてもカッコ良いっす

                     

                     

                    最後に最近のライブダイジェストです。

                     

                     

                    ついでにオマケでカシオペアの野呂さんと森園さんと和田アキラさんの競演

                    右が野呂さん、センターが和田アキラさん、左サイドが森園さんのギター

                    これも凄く良いな〜

                     

                     

                     

                     

                     

                    やっぱりハマると池沼な世界

                    2019.04.03 Wednesday 20:31
                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      以前からPC音源とかギターの宅録環境をもう少し良くしたいな〜と思ってましたが

                      何時も使う楽器とか音響機材ネット通販の「サウンドハウス」のカタログを見ていたら

                      値段もそこそこで良さそうなパワードモニタースピーカー(アンプ内蔵)を3機種見つけたんです。

                      その中の2機種は有名なJBLとYAMAHAですが、性能としては絶対に申し分のないと分ってるんですが

                      他の無名なMACKIEと言うメーカーのモニタースピーカーが目に留まりました。

                      JBLとかYAMAHAは純粋にモニターとしての性能で電源スイッチとかボリュームは背面だけですが

                      (通常の調整はミキサーでやりますし、電源は入れっぱなしが標準なのかな〜)

                      MACKIEは背面の電源SWの他に全面パネルにボリュームとスタンバイSWがあって

                      ヘッドホン・AUXジャックもあります。肝心の音の性能はネットの書き込みから

                      純粋なモニターよりも音楽鑑賞用に低音が若干前に出る特性とありましたが

                      これらは入力のミキサーで対応可能な事ですし値段も何と超特価の12000円!!(*^-^*)

                      貧乏性でブランドには無関心な自分にはピッタリだし、

                      値段が値段だから駄目でも勿体なくないと買う事にしました。

                       

                       

                      後、ミキサーも格安のアナログ、モノ2CH+ステレオ2CH+SEND・RETURN付きで

                      その他にもAUX IN/OUTがあるものでした。

                       

                       

                      これはギタープロセッサーの出力がR/L+ステレオSENDを同時に扱えますし

                      PCからのAUX出力音源も取り込めますので此処で一括して調整可能になります。

                      で、早速セッティングして鳴らして見ましたが・・

                      驚きました!、この値段だから大して期待してなかったのですが、

                      音の分離はクリアで各帯域の音質も申し分ありません。

                      口コミになった低音が前にでるとありましたけど、

                      これまで聴いてたミニコンポに比べたら全く問題ないと言うより

                      ミキサー側のイコライザーで幾らでも調整できますので全く無問題

                      あと、よく聞くクラシックもCDレベルなら本当に癖のない音質で聴きやすいですね。

                      まあ、聴いてる部屋の環境が好い加減だから高級なステレオの音質差なんてわかりませんので

                      これでもう十分すぎる感じですね。

                       

                      (下の横になってるスピーカーはミニコンポのものです)

                       

                      後はPC側のソフトとギタープロセッサーの音調整とかありますが

                      これで暫くは楽しめそうです(^ω^)

                       


                      Profile
                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      現在のお天気
                      Category
                      カウンター2
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 洞爺湖マラソン!応援だけ(*^-^*)
                        GO
                      • 洞爺湖マラソン!応援だけ(*^-^*)
                        NAOJI
                      • 小出監督・・
                        GO
                      • 小出監督・・
                        NAOJI
                      • ご無沙汰してますが
                        GO
                      • ご無沙汰してますが
                        NAOJI
                      • 白鳥の群れで大賑わい
                        GO
                      • アニュウスデイ、
                        GO
                      • アニュウスデイ、
                        NAOJI
                      • 白鳥の群れで大賑わい
                        NAOJI
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM