今日はサロマ湖ウルトラマラソンでしたね・・

2017.06.25 Sunday 20:14
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    久しぶりにマラソンネタなんですが、(^-^;

    今日はサロマ湖ウルトラマラソンが開催されてましたよね。

    私の所属するチームからも数人が出場していますが、ネットで確認したら無事完走されてました。

    私の場合、一度に走る最長距離はフルマラソンが限界でけど

    しかし、距離にして100km・・10時間以上も走り続けるランニングって想像を絶する世界ですね。

    (速い方は8時間前後ですが、それでもほぼ丸一日・・)

    おまけに今日は雨も降るコンディションのようでしたから

    脚にダメージが来て歩く事になった場合は体が冷えて逆に過酷なコンディションになるでしょう・・

    私も以前、少しだけウルトラにも挑戦しようかなと思った時期もありますが、

    色々な方の体験を聞いたら、脚力も必要だけど走りながら食べられる内臓の強さも必要だとわかって

    そこで完全にウルトラあはあきらめました(;^ω^)

     

    で、今回の大会で私がビックリしたのが女子登録の部で出場していた

    元資生堂の加納由里選手がウルトラに初挑戦していた事ですが、

    やっぱり他の選手を圧倒する記録で見事に優勝だったようです(^^)/

     

    (札幌国際ハーフの時の写真です)

     

    上の写真の頃は既に資生堂をやめて川越監督と共にセカンドウインドで走ってる時代ですが

    当時の資生堂は加納さんも含めて吉田香織さんとか、とっても美しい方が沢山いたチームでした。

    北海道マラソンも、まだゴール地点が中島公園だった頃、

    現役の加納さんとか吉田さんを間近で見た事がありますが

    大袈裟じゃなく、下手なアイドルさんより可愛かった記憶もあります(#^^#)

    でもお二人とも現役を引退しても市民ランナーとして走り続けていて

    吉田さんなんかは、まだまだマラソンでも実業団選手に引けを取ってませんよね。

    で、加納さんも実業団をやめてからはどんな人生になるのか悩んだ事もあったようですが、

    (ブログ記事から)

    今回のウルトラの優勝で、きっとまたモチベーションも戻ってくるのではないでしょうか・・

    これで優勝すると世界大会への出場権が与えられますから

    今度は、ウルトラ100劼任寮こΦ録を持っている安部友恵さんの記録を狙ってほしいな〜

    ちなみに、安部友恵さんは私が初めて美瑛ハーフに出た時にゲストランナーで来ていて

    序盤の下り坂区間で安部さんを含む集団で一緒に走った事があります(^-^;

    この時は、テレビの撮影車も並走していて

    私も美瑛ハーフを紹介するテレビにちょっとだけ映った記憶もあります

    (当然ビデオで残してますよ〜(^^;)

    体は小さいけどなんであんなに軽く走れるのかと言うくらいに速かったですね。

    と言う事で、当時ファンだった加納さんが輝く姿が見れてうれしかったです。

     

    さて・・と言う事で、またまた話は変わりますが

    今日もBABYMETALの話題になりますけど(^^ゞ

    6月14日にロスのハリウッドで公演した単独ライブのファンカム動画で

    凄く素晴らしいものがあったので紹介しておきます。

    この動画は多分2階席の前から撮影したものと思われますが

    ライブの最初から最後までノンストップで撮影されていて

    尚且つ、固定カメラで客席全体が入る構図で撮影されてますので臨場感が半端ない感じです。

    まあ、3人とかバンドの顔の表情はわかりませんが

    演奏の音も観客の歓声も結構良い感じで録音されていますので

    実際のライブを見ているかのような感じで見れてとっても良いです。

    海外はスマホとかの撮影は良いようですし、YOUTUBEで消されないと言う事は

    きっと運営側もある程度宣伝効果を狙って目を瞑っているのかも(^-^;

     

     

    興味のある方は画質もそこそこだし音も良いのでなくなる前に見て下さいね。

     

    category:ランニング | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

    千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・

    2017.06.04 Sunday 19:26
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      今日は千歳JALマラソンの応援に出かけて来ました。

      途中から雨がポツポツ降り出して、大体34匆瓩辺りのサイクリングロード脇で応援してましたが

      時間が経過するにしたがって雨脚も強くなって、気温も低いからランナーさんも結構辛そうにみえましたね。

      洞爺湖では真夏なみの暑さでヘロヘロになった私ですが、

      今日のような天気だと雨がなければ良いコンディションでも

      雨が降ると一気に体温を奪われますから要注意ですよね。

       

       

      私と同じ歳のスーパーランナーさんの旧LEONさんですが、

      洞爺湖に続いてのマラソンだからどうだったんでしょう・・。

      声を掛けた時は、脚にかなり来てる〜って言ってましたが

      失速しても3時間一桁は確実だと思うから、やっぱり凄いランナーさんですね(#^^#)

       

      で、洞爺湖では30劼捻援してくれていた我がチームのじゅんいちさんとゆうこりん

      見た限りでは、結構余裕がありそうな走り方だったので

      逆に今日の気温が幸いしたのかも知れません。

      じゅんいちさん、ゆうこりんも、長かった故障と忙しさもひと段落だと思いますので

      またこれから練習頑張って記録にも挑戦してほしいですね。

      (^^)/

       

       

       

       

       

      それと私の足ですが、やっぱり練習で10卍度走った後に膝の調子が悪化します。

      場所は右ひざの内側の関節外部分に指で押したときの痛点がありますので

      きっとじん帯とかじゃないかな〜と自己診断・・

      椅子に座っていて立ち上がった直後に痛みが出て、暫く歩いたりすると痛みが和らぎますから

      やっぱり筋肉とかじん帯ですよね。

      以前にも腸脛靭帯を痛めて歩くのもままならない辛い状態になった事もありますから

      今回は、暫く大会の予定もないので走る練習は当分お休みにします。

      その代わりに衝撃の少ないバイクとかウォーキングで最低限の体力は維持するように頑張ります。

      今月は丁度忙しい時期だから、丁度良かったかも・・

      (代わりにギター頑張るか〜(^^;))

      category:ランニング | by:GOcomments(6)trackbacks(0)

      明日は今年初大会でハーフだけど・・

      2017.05.04 Thursday 16:33
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

        明日は今年の初大会になる豊平川マラソンでハーフを走ります。

        今回はこれまでのコンディションと練習過程から昨年より大幅に記録は落ちると予想されますので

        (昨年は1時間32分台だったかな〜)

        まあ・・なるようになるさ〜(;'∀')的な気持ちで走りたいと思いますです。

        私のハーフの公式記録で一番良いのは、

        フルマラソンの防府読売で出したハーフ地点の1時間24分ちょっとが一番良いタイムですが、

        それ以外のハーフの大会では確か25分台がセカンドだったかも・・

        まあ、ハーフに目標を絞って練習した事はありませんから

        途中関門の凄く厳しかった防府でベストが出たのはある意味必然だったかも知れませんね。

        (ハーフ過ぎの関門までキロ4分一桁で行かなければアウトでしたから)

        しかし・・今回の豊平川河川敷のコースってもっとも苦手とするコースなんですよね。

        復路が追い風だったらかなり楽に感じる事もありますけど

        この時期って南風が強い事が殆どなので微妙な登りと合わせて15匆瓩は苦しいコースです。

        そんな事で、明日は洞爺湖マラソンでのペースを探るくらいの気持ちで

        序盤はキロ4分45辺りで折り返しまでに4分30前後

        後半は落ちてもキロ5分を切れたらOKかな〜(^-^;

        走力もそうですが、大会に向かうモチベーションもがた落ちなので

        故障しないで終えられるようにちょっとだけ頑張ります。。

         

        あっ、そう言えばBABYMETALでは落選通知のメールが定番ですが、

        先日応募していた9月の「高中正義」さんライブの選考抽選の当選メールが来ました(#^^#)

         

         

        e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
        〇〇 様にお申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        公演名 : 高中正義
        会場名 : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
        席種枚数
        <第1希望>
        抽選結果 当選
        公演日時 : 2017/09/27(水)  18:00開場 18:30開演

         

        これがBABYMETALなら大興奮なんですけどね・・(*^。^*)

        でも、この先行販売分は早い段階だからきっと席順は良いかも。。

        高中さんを生で聴くのは何十年ぶりだろうな〜・・

        若い頃よりも円熟した演奏が聴けそうだから今から楽しみにしています

         

        ちなみに、7月は押尾コータローさんのライブもありますが、

        こちらは既にチケットが来てますので

        後、残るのはBABYMETALだけですな〜・・

        今回は名古屋・大阪・東京と三か所に応募したけど無理かもな〜(*´з`)

         

         

        と言う事で、今日の一曲は高中さんで「ALONE」を、・・

         

        いつも聴いてるギュイーン〜ピロピロな感じのギターも大好きですが、

        こんなちょっとメローな感じのギターもたまにはよいですよね。

        (途中にちょっとだけサンタナのフレーズが入ってるけど音作りもサンタナ風かも)

         

        (*^。^*)

         

         

        category:ランニング | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

        久々の30卅・・

        2017.04.09 Sunday 19:22
        0

          JUGEMテーマ:スポーツ

           

          今日はチームの練習会で「つどーむ」に出かけましたが、

          きっと、今季の室内練習会はこれが最後となる予定です(^。^)

          外は風が若干あったものの天気が良かったのから一般のランナーさんは外練習が多かったのかな〜

          コースはサッカーチームのちびっこ団体がいましたが、それ以外は結構空いてましたね。

          で、私の調子ですが。。(^-^;

          ここ数日の体調不良が若干回復していて、予想より足が動いた感じもしますが

          それでも、昨年の同時期よりは完全に出遅れている感じがちょっと悲しい・・

          まあでも、いいんです(=゚ω゚)ノ

          今はマラソン大会での記録を狙った走りは完全に諦めていますから、

          取り合えず、ある程度苦しまないで走り切れるペースでゴール出来ればOKです。

          きっと、客観的に今のコンディションから予想したら3時間30分でも厳しい感じもしますが、

          今度の洞爺湖マラソン・・初サブスリーから暫定の自己記録更新(2時間56分)も出した

          私にとっては思い出深い大会なので、これまで余裕がなくて周りの景色を見る事は無かったのですが

          今回はゆっくり目に入って、しっかり綺麗な湖面を見ながら周回したいと思います。

          (でも、どんなにゆっくりでも35劼らは苦しいでしょうけどね・・(^-^;)

          あっ、その前に5月5日の豊平川マラソン、ハーフがあるんでした。。

          これも昨年よりタイムは落ちそうですが、出来るだけ粘りの走りで頑張ります!!

           

          それと、話は変わりますが、先ほどレンタルビデオを借りてきました。

          今回は、タレントのローラさんが出たことでも話題になった

          「バイオハザード」の最新作ですが、

          やっぱり連作物の映画だから内容的には斬新さが無くなってちょっと残念・・

          ローラさんの出番も序盤からあるのですが、画面に出ていることはあっても

          そのセリフは、ほんの一言・二言・・(´・ω・`)

          おまけに、此処から盛り上がるシーンと言う手前で、あっけなくゾンビに殺されちゃって終わりっす(;´Д`)

          でも、やっぱり見た目が西洋人だから画面的には違和感が全くなくて良かった。。のか

          逆に印象に残らないで残念だったのか微妙なところですね。

           

           

          と言う事で、今日の一曲ですが・・

          今回は、海外の有名なオーディション番組からですが、

          オペラ(ホフマン物語の中でゼンマイ仕掛けの人形が歌う歌)から、

          一変して、ACDCの曲(ハードロック)を歌いきる凄い歌手さんです。

          やっぱり、こんな人を見ると海外では完全に実力勝負で

          お客さんの聴く耳と見る目の閾値が高くなるのが分かるよね・・

           

           

          どっちの歌のジャンルも私にドンピシャなので、もう完全に釘付けになりました(*´Д`)

           

          あとおまけですが、日本人でも凄い方がいるんですよね。

          この方、この番組から有名になってアメリカで活躍中です(#^^#)

           

           

           

           

          category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

          再び「つどーむ」30辧Α

          2017.03.20 Monday 19:14
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            JUGEMテーマ:スポーツ

            今日は、チームの練習会で「つどーむ」75周の30卅でした。

            2週間前も一人でやりましたが、その時は終盤に旧LEONさんに途中まで付かせてもらってペースを上げられましたが

            今日は、逆に私がペースを引く役割なので、出来るだけ正確にペースを維持する必要があります。

            設定がキロ5分で回るときは1周400mのラップは2分になるのですが、

            このくらいのペースの時は、誤差としてほぼ1周±1秒以内で回る事が出来ますけど、

            体の調子の悪いときとか、ペースが上がって自分の余裕がなくなってくると必然的に誤差も多くなってきますよね(^-^;

            これはギターの練習でも言えるのですが、いくら正確なメトロノームがあっても

            ギターを弾く指の動きに余裕がないとリズムがバラバラになるのと一緒で

            学生さんとか実業団の選手なら、かなり速いペースでもトラックではほぼぴったり正確に回れますよね。

            と言う事で、今日はラップが安定していたのはキロ5分前後だけで

            20劼らキロ当たり10秒上げる積りが(400m 1周だと4秒アップ)が結構バラバラになっちゃいました。

            ラストの5周はほぼ今の余裕が残る最大で走りましたけど4分40前後が精一杯で

            最後の周回がかろうじて99秒だったかな〜・・

            果たして・・今日が調子悪かったのか、はたまた走力自体が落ちているのか・・

            取り合えずこれから時間がある週末は30勸幣紊離蹈鵐阿鬟瓮ぅ鵑亡萃イ蠅泙后

             

            あと、7弦ギターですが、大分慣れては来ましたが、

            今、練習しているBABYMETALの曲の難易度が高くて進捗率がかなり停滞してる状態です。

            取り合えず、最後まで譜面は覚えたから通しで弾けることは弾けますが

            一番需要な、何度も繰り返されるメインリフの部分がスムーズに弾けません・・

            もうこうなったら、掟破りの・・(^-^;

            フラットピックと余った指を使うハイブリッドピッキングでやろうと思います。

            要は同じ音が出れば問題ないと思うから取り合えず挑戦ですね・・・

             

             

            この方は、神バンドの藤岡さんともお知り合いで、ネットでギター講座もやっている方です。

            まあ、ピックしか使ったことがない方なら難しいかも知れませんが

            私の場合、アコギでフィンガーピッキング専門だから

            逆に、こっちの方が弾きやすいかも・・だけど、此処まで完璧にはできませんけどね・・(;^ω^)

             

             

            category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

            箱根駅伝を見て・・

            2017.01.04 Wednesday 18:59
            0

              JUGEMテーマ:スポーツ

               

              今年の正月はBABYMETALのWOWOW放送を除けば、やっぱり箱根駅伝が楽しみでした(^。^)

              結果的には、連覇中の青山学院が完全優勝・・

              途中で危うい場面もありましたが終わってみれば今年も圧倒的な勝利で終わりました。

              その昔、青山学院と言う大学のイメージとしては、ちょっとナンパなおしゃれな遊び人学生が多い感じでしたが

              ここ数年の陸上部の活躍を見ていたら、もうそんなイメージはなくなった感じもします。

              で、私としても他の大学の駅伝部と比べても、この青山の原監督の指導法とか考え方がとっても共感を覚えるのですが、

              いろいろと原監督の調べていたら、こんな記事が目についたんですよね。

               

              刊スポーツ記事「原監督、理不尽な上下制度や奴隷的指導ぶち壊した」

               

              原監督の柔和な話し方とか学生を指導する映像を見ていても

              昔からあるような典型的な徹底した奴隷制度のような体育会系のしがらみは全く感じませんでしたし

              逆に言うと、ただ有無も言わさずにただ従わせるだけの指導法だと、

              短期間でここまでの成果は出せなかったと思わされますよね。

              私も本当は学生の時から大好きで部活とかもやりたかったんですが

              どうしても理不尽な先輩後輩のしきたりとか

              指導者の理想を押し付けるような上位下達方式のスパルタ指導は

              もう好きな事も、全然楽しくないスポーツになっちゃいますので

              体育会系からは自然と距離を置くようになりました。

              青山の選手を見ていても、とても苦しい練習の後でも終わってからはとっても楽しい雰囲気に変わってますから、

              寮とかで共同生活していても精神的に本当にリラックス出来て、

              その分、潜在的な力を発揮しやすい環境を作っているんでしょうね。

              それとは逆に、数年前の札幌国際ハーフに来ていた某有名大学の監督さん

              (私と同じ苗字・・笑)

              レース前に、何かのアクシデントだったのかわかりませんが、

              とある選手を呼びつけて、スタート直前だというのに

              ものすごい剣幕で怒りをぶつけていた光景が今でも目に焼き付いています。

              たとえ選手の落ち度で何かのアクシデントがあったとしても

              精神的な動揺を持たせないように配慮するのも指導者の務めだと思いますが

              この監督さん・・本当に、昔ながらの完全無欠の体育会系の脳みそだと感じました。

              それ以来、この大学の応援だけは絶対にしたくない感じ(-.-)

              まあ、選手の個人的な性格によってはこれで伸びる方もいるかも知れませんが、

              これから実業団に入って世界的な選手になるぞ!!と言う学生でない限りは

              ただ辛くて苦しくて理不尽な思い出しか残りませんから、

              原監督の言うように、潜在的な身体能力を持っている若者は陸上より他の華やかなスポーツを選ぶか、

              全く違う分野の方向に行ってしまう可能性も高いです。

              昔は、そんなちゃらちゃらした指導では絶対に勝てないと言われていたものを

              この方は、完全に否定して覆してしまいましたから、

              これからもきっと、有能な選手は青学を選ぶと思いますし

              良い選手が集まれば、また結果も付いてきますから、

              これからの青山学院の活躍は続くかもしれませんね。

              (#^^#)

               

              と言う事で、今日の一曲は、まったく関係ないけど

              最近聞いている、Nightwishの以前のヴォーカルだった「アネットオルゾン」さんが歌っている

              「Scaretale」と言う曲です。

              私の場合、初代のターヤ・トルネンさんと現在のヴォーカルのフロールヤンセンさんしか聞いてませんでしたが、

              最初に聞き始めた時に感じた感想としては、パワーがなくて物足りない感じでしたが

              この方の歌っているアルバムを通して聴いていると

              ナイトウイッシュのカラーは出ていても、どちらかと言うとメタルと言うより

              ロックからポップ的な感じに聞こえて、これはこれで良いかもな〜と思うようになりました(^-^;

              確かにメタル的なパワーはないけど、このscareteleのような曲とか

              同じアルバムに入っているスローバラードもとってもいい雰囲気です。

              このアネットさんは現在は何やっているか分かりませんが、

              ひょっとしたら別なジャンルの歌方が合うかもしれませんね・・

               

               

              追加ですが、初代のターヤさんのもアップしておきますが

              やっぱりそれぞれにとっても特徴ある歌唱ですよね。

              でも、やっぱり私的には今のフロールさんが一番好きかな〜(#^^#)

               

               

               

              category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

              3年振りの大会遠征へ・・

              2016.11.21 Monday 20:01
              0

                JUGEMテーマ:スポーツ

                 

                いよいよ明後日23日は大田原マラソンです。

                思い返せば、前回この大会へ参加したのは2009年ですから7年振り・・

                それに、2011年のつくば前からの故障もあり、最後に道外大会に参加したのも

                2013年の別大が最後ですからマラソン大会で遠征するのは3年振りになりますね。

                私の場合、以前は道外へ遠征するのは自己ベストを目指して出場するのが大きな目標でしたが

                最後のサブスリーも2011年の別大での2時間57分が最後になってますので

                (2013年の別大は完走したけど、途中失速で3時間11分でした〜)

                きっと、これからも永遠にこの2011年が最後のサブスリーの記録になるでしょう^^;

                と言う事で、今回の目標は出来ればサブスリー復活が最初の目標でしたが

                この4か月の練習で明らかに走力が落ちている事を改めて自覚出来たので

                ゼッタイにマラソンでは奇蹟は起こらない・・と言う信念から・・・笑

                取り敢えずは今年6月の函館の3時間19分を超える記録・・

                出来れば3時間10分以内を目指して頑張りたいと思います。

                そのためには平均してキロ4分30秒なんですが、

                前半は下り基調で後半が厳しい上りになるコースなので

                前半は出来れば4分20ちょっとで・・後半は落ちても4分40秒位で・・

                と言う感じで作戦を立てています。。

                後は自分の体と天気だけが心配ですが、

                こればっかりはどうしようもありませんので

                最後まで気力だけは落とさないように粘りたいですね。

                 

                今回はレンタカーを借りて行くので、

                終わってから直ぐに高速に乗って次男君の所まで行く予定なんですが、

                片道2時間位だから何とか休みながらでも安全運転で無事に着きたいです。

                前にも書きましたが、

                多分、マラソンで遠征するのはこれが最後になるか、

                あっても数年後になるかも知れませんから

                記録もそうですが、記憶に残る大会にしたいと思います(*^。^*)

                 

                さて、久しぶりついでに・・久しぶりの今日の一曲ですが。。

                私が何時も見ているBABYMETALファンの方ブログで紹介されていた

                二階堂和美さんと言う日本人女性シンガーソングライターのライブ動画なんですけど、

                多分、アメリカの小さなライブハウスかライブバーのようなところでの演奏・・

                この動画自体も客席からのファンカムですから

                周りのお客さんの話声とか喧噪が大きくて最初はギターの音も声も聞こえない位・・

                だけど、この二階堂さん・・

                そのお客さんの様子を感じて急に顔つきから歌声の感じが変わるんですよね。

                昨日も同じような事で素晴らしいアーティストを紹介してますけど

                この方も、何かが乗り移ったかのように無関心なお客さんを振り向かせるための戦いを始めますが

                もう後半は、お客さんの声も静まって完全に二階堂さんの勝!!

                陳腐な言い方かも知れませんが声と言葉に魂が入っている歌い方で

                きっと実際にライブで聴いたら鳥肌になるような感じじゃないでしょうか・・

                 

                 

                で、早速調べてみたら・・

                この二階堂さん、近年はあのジブリの「かぐや姫の物語」の主題歌もやっていて

                テレビCMの歌とかNHKの番組にも採用されている、結構有名な方のようでした。

                他の歌も聴いて見ましたが、JAZZから昔の歌のカヴァーとかもやってますし

                そのステージとかでの感じは、エゴラッピンの中納良恵さんに似ている感じがしないでもありません。

                きっと、この方も年齢を超えて長く活躍してくれるアーティストかも知れませんね。

                いやー・・BABYMETALを知ってからはいろんなジャンルの音楽を聴く機会が増えて

                やっぱりBABYMETALファンのおっさんって凄く音楽遍歴のある方が多いと実感です。

                 

                category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                大会前最後の30辧ΑΔ世辰燭韻

                2016.11.05 Saturday 19:11
                0

                  JUGEMテーマ:スポーツ

                   

                  朝起きたら辺りは真っ白けで雪景色でした。
                  昨日タイア交換して正解でしたね。

                   


                  そんな今日は「つどーむ」で最後の30km走でしたが・・・

                  結果的には60周(24km)前後から右脹脛に攣りそうな兆候が出始め、
                  同時に急激に体も辛くなり・・でもあと15周だから粘るぞ!!
                  と思ったのも束の間、更にピクピクで70周でリタイアとなりまいした(/_;)

                  それでも、今日のつどーむはレベルの高いランナーさんが多かったので

                  気持ち的には、5周足りなくなったけど70周まで走れたから良かったのかな〜

                   

                  まあ、これまで大会とかでは頑張って記録を狙っていた時はかなりの頻度で脚の攣りは出ていたから

                  走りながら兆候が出ても脹脛を庇いながら走れてはいたんですが、

                  今日は気温が低かった割に妙な脱水感もあって苦しくなったんだと思います。

                  (帰宅してからも頭が痛くなったり胸まわりが気持ち悪くなっていたので)

                  で、今日の設定ペースは4分20秒〜25だったんですが

                  やっぱりあれですね。今の走力では20勸未良い所で30勸幣紊鰐詰と言う事ですよね。

                  仮に30卅れても残り12劼魯哀瀬哀世砲覆襪隼廚錣譴泙垢ら

                  大会当日の体調とコンディションによって、あまり無理なペース設定はしない方が良いですね。

                  経験上からもマラソンに奇跡は起こりませんし、若い頃なら実力以上のタイムで走れる事もあり得ますが

                  50代も終盤の私には間違っても良い奇跡は起こりません(~_~)


                  あっ、走ってる時には攣らなかった脚ですが・・

                  終わってからコースを出る時に柵を跨いだ瞬間に完全に左足が攣って
                  柵を跨いだまま固まって動けなかった(;O;)
                  痛みには慣れてるから声には出ませんが、結構恥ずかしかった・・・笑

                  10km毎
                  10-44’01
                  20-1:28’11(44’10)
                  以下2km毎(予定では、此処からペース上げる積りでした(^^ゞ)
                  22-1:37’10(8’59)
                  24km-1:46’14(9’04)この辺りからピクピク(;O;)
                  26-1:55’18(9’04)
                  28-2:04’18(9’00)

                  きっと大田原では4分30位で行くのが精いっぱいだろうな〜
                  それでも3時間一桁になるから頑張るぞ〜!!

                   

                   

                  category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                  今日は40卅でした+Circus Maximus ライブ・イン・ラウドパーク2012

                  2016.10.29 Saturday 19:54
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    本当なら、今日の予定では白石サイクリングロードを走る予定でしたが、

                    天気予報が午後から微妙でしたし、チームのじゅんいちさんが都合が悪くなったという事で

                    何時も通りに7時半からマイコースで40km走しました。
                    しかし、今日の朝の気温が出だしで4℃以下で尚且つ西風が強烈・・
                    今時期は薄手のグローブなんですが、2勸未粘に手がかじかんで痛くなったので

                    ウインドブレーカーの袖を引っ張って手をすっぽり中に入れて走りました。

                    風は真冬の吹雪のようなゴーゴーと言う音がする位の強風で、

                    一時は粉雪が舞う時間もありましたが後半は日が出て来て少しだけマシに・・(~_~)
                    ここ数日からの脚の重さは変わらなかったのですが、

                    心配だった左足裏と右ハムは最後まで持ちました。

                    これで大会本番まで練習での40kmは終了ですが、残る距離走は次回の30劵據璽好薀鵑里漾

                    出来れば4分15で行きたい所ですが、今日の感じだとやっぱりサブスリーは無理・・
                    かな(^^ゞ

                    でも、出来る限り3時間を切れそうな一桁台で粘りたいので、最後の30劼牢萃イ辰童る積りです

                    (~_~)
                    給水 約400cc・エネルギーゼリー1個・終了時の気温5.6℃
                    風速最大 10m/s(耐寒仕様の私でも流石に寒かったっす(*_*;)

                    以下10km毎
                    49’22
                    1:38’49(49’27)
                    2:27’35(49’46)
                    3:15’44(48’09)

                     

                    まあ、最悪でも3時間15分位ではゴールしたいな〜・・

                     

                    さて、そんな今日の1曲ですが、

                    今回はちょっと長い動画を紹介します(*^_^*)

                    以前にもちょっとだけ紹介したことのある

                    メタルの本場のノルウエーのバンドで「サーカスマキシマス」と言う

                    プログレッシブロック・メタル系のバンドです。

                    この動画は、彼らが初めて海外の大規模フェスに出る事になった

                    日本の2012年のラウドパークまでの旅の様子を紹介しながら

                    実際のライブを完全収録したものなんですが、

                    1万人を超える観客も初めてなようですし、日本でのフェスも初めてで

                    彼ら本人が凄く感激しながら実際のステージで演奏する姿がとても感動的でした。

                    この動画にはメンバー各自のインタビューコメントも沢山入ってますが

                    見た目は怖そうでも、本当に凄く性格が良さそうな方ばっかり(*^_^*)

                    きっと、このジャンルだと人気が出るにはかなり大変だと思いますが

                    ギターの音も良いし、ヴォーカルも私的には凄い好みの声なので

                    これからも応援して行きたいバンドの一つですね。

                    (解散しなければ(^^ゞ)

                    あっちなみに、この動画は彼らに資金が無かったことから

                    仕方なくクラウドファンディングでお金を集めてライブ映像を撮影したそうです。

                    約1時間の動画で長いですが、興味があれば最後まで見て頂きたい動画ですね。

                    日本語字幕付きなので、話の内容もよく分かるようになってます。

                    (公式動画なので大丈夫です)

                    (*^_^*)

                     

                     

                     

                    category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                    月間走行距離より大事だと思う月間平均スピード

                    2016.10.18 Tuesday 20:22
                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      久しぶりにランニングのネタなんですが、

                      私が狙った大会に向けて練習する時の一つの指標として重要視しているのは

                      他の方を同じように月間の走行距離と、もう一つが月間の平均練習ペースです。

                      走行距離は、きっと多くの方が距離を走ればある程度速くなることは経験していると思いますけど

                      ある一定のレベルになると距離をこなしても伸びなくなることが多いですよね。

                      それ以上に、仕事をしながらの練習ですから

                      距離を追えば追うほど体とか筋肉に疲労がたまって、最悪の場合は故障に繋がります。

                      私も、記録が伸び続けている時期は最高で月間600km弱走ったこともありますし

                      平均して月に400km前後は当たり前でした。

                      まあ、若い頃ならこれでも大丈夫でしたけど、

                      50歳を過ぎると確実に体とか足に無理が祟って故障に繋がります。(^^ゞ

                      それと、もう一つ重要なのが練習のペースですよね

                      記録を狙うとなると、どうしても心肺とか筋肉に過度の負荷をかけて強くする必要がありますから

                      最低でも週に一度以上は心肺を追い込むスピード練習と

                      距離を追いながらもある程度のペースを維持させる距離走も必要になります。

                      で、それ以外のジョグでも疲労を抜くため以外のジョグでは(ジョグとは言わないかも・・笑)

                      呼吸が苦しくならない範囲で楽に走れるギリギリのペースで走ると

                      ただまったり走る練習より確実に平均的な走力は向上する感じもしています。

                      で、私の場合だと、ジョグノートを見て頂ければ分かりますが

                      好調だった2011は一年を通して月間平均ペースはキロ5分以下で4分50前後が多かったですし

                      故障になった2012年からは距離も落ちますがペースも一気にキロ5分以上掛かる月が増えて

                      2013年以降は、一回もキロ5分を切っていません・・

                      まあ、故障の影響で気力もガタ落ちだったから追い込んだ練習はやってませんので

                      当たり前と言えば当たり前なんですが、やはりサブスリーを狙うとなると

                      月間の平均ペースがキロ4分台にならないとかなり厳しいと思います(自分の場合)

                      と言う事で、今回の大田原に向けての練習は、

                      そのことも踏まえて先月辺りから月間平均ペースを維持するようにしています

                      なので、ポイント練習もかなり追い込まないといけませんし

                      普段のジョグも動く限りはなるべくキロ5分以下になるように注意してますが

                      怖いのが故障ですので、これから残りの一か月は更に注意して練習しなくては行けませんね。

                       

                      あと、これは私の個人的な経験から思うことなんですが、

                      平日に時間が無くてなかなか走れない方は、ただまったり距離を走るんじゃなくて

                      ある一定の強度を保ったペース走を繰り返すだけで、かなりの効果が出ると思いますよ。(^_^.)

                       

                      category:ランニング | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                      Profile
                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      現在のお天気
                      カウント
                      Category
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 今日はサロマ湖ウルトラマラソンでしたね・・
                        GO
                      • 今日はサロマ湖ウルトラマラソンでしたね・・
                        シーハイル
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        GO
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        シーハイル
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        GO
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        シーハイル
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        GO
                      • 千歳JAL国際マラソン応援+やっぱり膝はダメかも・・
                        LEON
                      • 救いの神様・・何とか当てて(ToT)/
                        GO
                      • 救いの神様・・何とか当てて(ToT)/
                        NAOJI
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM