初めて買ったJAZZ系レコード

2017.05.09 Tuesday 18:05
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    何だか今日はお昼から胃の調子が悪くて、夕方走りに出かけたけど1劼眩らない内に中断・・

    まあ、今更無理してもしょうがないし、明日は早朝仕事もあるからランオフに致しますです。

     

    さて、タイトルの初めて買ったJAZZ系のレコードですが、

    それは多分19歳か20歳の頃に買ったチェットベーカーの「she was too good to me」と言うアルバムです。

    チェットベーカーは当時としては珍しい白人のトランペット奏者で歌も歌いますが、

    あのマイルスデイビスをも凌ぐ人気があったと言う事です。

    当然、当時の若い私はJAZZはまだ未開の音楽だったので詳しくは知らなかったのですが、

    何故かラジオから流れて来たこの歌とペットの音が妙に気になって買ったのが記憶に残っています。

     

    「私は1978年位に買ったのですが、探したらまだ棚の中にありました(*‘∀‘)」

     

     

    セッションミュージシャンの中にロンカーターとかスティーブガッドもいますが

    どちらかと言うと荒々しい(後期のものですが)マイルスさんに比べて

    凄くソフトでナイーブな感じが大好きでしたね。

     

    これはタイトルにもなっている歌から入る曲ですが、

    お酒を飲みながら寝る前に聞くとあっと言う間に熟睡できる感じの声の響きと声です(#^^#)

     

     

    でも、チェットベーカーで一番好きなのはこれかな〜

     

     

    このトランペット・・も良いですが、

    ピアノは多分、ビルエヴァンスでサックスがペッパーアダムス・・

     

    チェットベーカーは人気が出た後から薬物依存になって

    公演先の国でも結構問題を起こしたようなんですが

    1988年位にホテルの窓から転落して58歳で亡くなっています。

    しかし、この当時のミュージシャンって売れてくると薬物に手を出したりして自滅する方が多かったけど

    芸術的な才能がある人って何処か心に弱い所がるのかな〜?

    それとも感受性が強すぎて平常心を保つのが難しいのかな・・・・

     

     

    スポンサーサイト

    2017.12.11 Monday 18:05
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      Profile
      Calender
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      現在のお天気
      カウント
      Category
      ジョグノート
      Selected entry
      Archives
      Recent comment
      • 才能ってなんだ
        GO
      • 才能ってなんだ
        NAOJI
      • 今日からラストスパート
        GO
      • 今日からラストスパート
        NAOJI
      • テクノ・・
        GO
      • テクノ・・
        NAOJI
      • やっぱり後20年でSFの世界が実現するな〜(^-^;
        GO
      • テクノ・・
        GO
      • テクノ・・
        NAOJI
      • やっぱり後20年でSFの世界が実現するな〜(^-^;
        NAOJI
      Recent trackback
      Recommend
      PR
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM