BABYMETALの進化

2018.06.14 Thursday 20:43
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    この間から急激に気温が下がって本州の真冬並みの気温になってますよね。

    この時期に峠で積雪もあったし何なんでしょう(;'∀')

    昨日は雨も降っていたので仕事帰りに久しぶりに「つどーむ」に寄って走って来ましたが

    やっぱり400mのトラックな感じで自分としては好きだな〜

    基本的に同じ場所をグルグル回るのが好きみたいだから

    バイクでもサーキットを使うロードレースが好きだったんだろうな・・

    と言う事は、やっぱりロードよりマスターズとかのトラック競技の方が相性良いのかも(^-^;

    でもレースになると中距離って時間短いけど物凄く苦しいから迷うな〜

     

    さて、タイトルにある何時ものBABYMETALですが、

    私が初めて知ったのが2014年の今時期だから丁度4年経過するんですよね。

    BABYMETAL自体は2010年頃に出来たみたいですが、

    最初はアミューズ所属のさくら学院と言う中学生までの期間限定グループの中のユニットだったんですが、

    其処から2・3年でネット動画からあっという間に日本より世界に広がっていったんですが、

    でも、2012年頃の3人の姿を見たら、きっと今のようなファンにはなってなかったかもな〜(^-^;

    だって、あまりにも小さくて子供のユニットだったから、おっさんが見るにはかなり抵抗感あります

     

     

    この写真の最初の2011年何か、YUI・MOAちゃんはまだ小学生だしSUさんだって中学なったばかりでしょ・・

    この頃はまだマラソンに熱中してたから音楽もあまり聞いてなかったし

    ネット動画でも洋楽ばっかりだったから、ある意味知らなくてよかったかも・・(;^ω^)

    私が初めて動画を発見したのは2013年あたりのギミチョコだったのですが

    それでもまだ幼くて一度はPC画面を直ぐに切り替えたたんですが、

    しかし・・何故かSUさんの声とYUI・MOAちゃんのダンスが妙に頭に残って徐々にハマって行ったんですよね。

    決定的だったのは武道館ライブの動画を見た辺りからで、(3人はまだ中学・高校生)

    あとは海外ライブを転戦する度に大きくなるファンベースと共に自分もドップリ底なし沼状態でした(●´ω`●)

     

    しかし、このBABYMETALって北の国からのじゅん・ほたるちゃんのように

    リアルタイムで成長する姿を追いながらも、まるで漫画とか映画の中の物語のように

    日本のユニットとしては現実的じゃない位に世界的に成功を収めてく姿がファンを虜にしていったんでしょうね。

    あと、SUさんの歌・・言語を超えて海外で支持されるのは声質とか声量とかもありますが

    体全体から発せられる圧倒的なカリスマ的なオーラも要因の一つなんでしょう・・

     

    この写真は昨年夏の日本の大規模フェスの時ですが、

    この後の大阪公演を最後に左のYUIちゃんが体調不良でお休み状態でした。(今回の海外ツアーも)

    で、BABYMETALのトレードマークだったポニーテールとツインテールも昨年が最後で

    今年からのテーマがダークサイド・・

     

     

    今年初のライブ登場となったアメリカ公演からは、コアなファンもアッと驚くイメージチェンジで

    カワイイ感じから大人な路線にシフトしたような衣装とメイクでした(;'∀')

     

    「オープニングだけの兜仕様な被り物と大胆なメイク」

     

     

    衣装もカワイイ路線からカッコ良い感じに変化しましたが、これはダークサイドがテーマなので

    多分、次のライトサイド演出ではまたカワイイ感じに戻る可能性もありますよね。

     

     

    あと、SUさんのソロ曲もメタルと言うよりカッコ良いロックと言う感じに・・

     

     

    YUIちゃんが居ない分、MOAちゃんの頑張ってる姿が印象的でしたね。

     

     

    それにしても、SUさんもMOAちゃんも本当に大人になって更に美しく成長しましたよね。

    こんなステージ見たら誰でも絶対に忘れられないと思いますです。(*´Д`)

     

    今の所、日本でのライブは10月の4公演だけなので、またチケット争奪戦が激しいんだろうな〜・・

    まず当選しないと思って臨んだ方が良いかもね〜  (*´з`)         

    category:BABYMETAL | by:GOcomments(3)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2018.08.14 Tuesday 20:43
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment
      この間狸の記事にコメント書いたつもりだったのですが
      送信されてなかったみたい(泣)

      BABY METALの画像、並べてみると成長がわかって面白いですね

      それとトラックですが、ご存知かもしれませんが昨年から厚別競技場が21時まで利用出来る日があるので札幌で仕事帰りとか都合良い時にぜひ行ってみて下さい。スケジュールはこちらの時間割にあります。
      https://www.sapporo-park.or.jp/atsubetsu_new/

      ちなみに私の所属するランニングクラブは21時まで開放されている時は毎週火曜日ここで練習会をやってます。それとマスターズもご興味があればぜひ来シーズンにでも。

      そういえば岩見沢のGOさんの知ってる方、今年は見てないな〜。去年短い距離やめるかな〜みたいなことを言っていたので今年は登録してないのかもしれませんね。

      確かに苦しいけどトラックで練習してると慣れるような気もします。
      • NAOJI
      • 2018/06/16 5:41 PM
      以前、厚別競技場のサブトラックで練習したり、野幌運動公園のトラックで練習したりしてた事ありますが、風さえなければロードより集中して走れる感じがして好きなんですよね。ただ、学生さんとか沢山いるとおっさんが邪魔じゃないかと気が引ける事もあって最近は遠のいています(^-^;
      マスターズも何時か出て見たいとは思っていますが、これもやはり勢いが必要かも(^^ゞ
      あと私の知り合いの方ですが、今年は長引く故障で何度か岩見沢の体育館でバイク漕いでる姿を拝見してましたし、洞爺湖マラソンも出てましたが10勸未妊螢織ぅ△靴討泙靴拭今年はきっと故障でダメかも知れませんね。
      • GO
      • 2018/06/16 5:56 PM
      野幌は平日だと貸し切り状態らしいですが、私も以前土曜日に行ったら学生がたくさんいて場違い感が(苦笑)
      岩見沢のトラックは午前中は学生がいるけど多くはないような。
      厚別も学生は早く練習を終えるのか夜は空いていておっさんが走っても全く問題ありません。私のチームもおっさん多いし(笑)
      それと厚別は長距離は1,2レーンって指定されてるので練習しやすくて良いですよ。
      Iさん故障中なんですね。来年は戻ってきてくれると良いのですが…。
      • NAOJI
      • 2018/06/18 7:21 AM








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      Profile
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      現在のお天気
      Category
      カウンター2
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      ジョグノート
      Selected entry
      Archives
      Recent comment
      • お盆だけど通常営業
        GO
      • お盆だけど通常営業
        NAOJI
      • やっぱり9月はサーモン駅伝だけだな〜(*´з`)
        GO
      • やっぱり9月はサーモン駅伝だけだな〜(*´з`)
        NAOJI
      • BABYMETAL、LEGEND-SライブBD到着
        GO
      • BABYMETAL、LEGEND-SライブBD到着
        NAOJI
      • 防府読売・・エントリー×(=_=)
        GO
      • 防府読売・・エントリー×(=_=)
        ささき
      • 防府読売・・エントリー×(=_=)
        GO
      • 防府読売・・エントリー×(=_=)
        シーハイル
      Recent trackback
      Recommend
      PR
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM