ちょっとご無沙汰でした(^-^;+GO的音楽史2

2018.07.14 Saturday 21:01
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    此処数日は急に入った夜中の仕事とか通常の早朝仕事もあって少しブログはお休みでした。

    ツイッターは手軽に書けるからちょっとだけ呟いたりしてましたが、

    やっぱり文字制限があるので文章は逆に難しいかも知れませんね。

     

    しかし、今年は雨が多い影響で、自分の仕事にも影響が出ています。

    大部分の私が管理する施設は屋外が多いので

    点検のために検査機器で測定するにもシートを掛けて雨が入らない様にしなくてはいけませんので

    停電時間が取れない箇所では本当に時間との勝負+お天気との勝負です。

    明日も朝だけ定期点検が入ってますが、此処は中の施設だから雨でも大丈夫(*´з`)

    何とか無事に終えて早めに帰りたいですね(^-^;

     

    さて、前回のGO的音楽史ですが、

    今日はいよいよ自分から気に入ってレコードを買ったりしてた中学時代です。

    当時、1970年代初期は現在のハードロックシーンの元を作った伝説のバンドが数多く出て来た年代です。

    しかし、同時にその年代ってフォークソングからニューミュージックと呼ばれたジャンルが

    一般にも凄く人気があった時代で、当時の男子はみんなフォークギターを買って弾き語りする位にブームでしたね。

    同じフォークソングでもメッセージ性がメインで音楽性は二の次だったものから

    メロディーが綺麗で演奏と歌で聴かせるものまで多様性に富んでましたが、

    私は汚い濁声で「がなる」系のフォークソングが大嫌いでした(*´з`)

    なので、ノーベル文学賞を撮ったボブデュラン系は好きじゃなかったんですが、

    その代わりにS&Gは大好きで、アルバイトして得たお金でアルバムの殆どを買ってましたね。

    日本人では、陽水さん、ほぼ一択で聴いてましたが友人と二人で弾き語りコピーとかもしてました。(^^ゞ

    あと、同時にロック系も好きで、ディープパープル、グランドファンク、クイーンも聴いてましたけど

    当時の田舎では洋楽よりも日本のロカビリー系のバンドが人気あったのかな〜

    ツッパリ系の少年に圧倒的人気だったのは永ちゃんのいたキャロルでしたが

    当時の自分には逆に田舎臭くてカッコ悪く感じてましたね(^-^;

    (今現在の歳取った矢沢さんは凄くカッコ良いおじさんに見えますけど(*´з`))

     

    と言う事で、丁度この時に始めたアコギとエレキギター・・

    エレキはアンプとか買えなかったので生音だけで練習して、たまに学校にあるアンプで鳴らしてましたが

    やっぱり自宅で自作のアンプで練習するにも近所迷惑になるから楽しくなかったな〜

    あと、アコギは弾き語りだけじゃなくて、ソロギターにも目覚めたのもS&Gのアルバムからだったんですが、

    その曲ってこれです。

     

     

    このアルバムは今も自宅にありますがプレーヤーないから聞けません・・

    で、この曲・・絶対に忘れてると思ったら意外とさわりの部分は覚えてた(#^^#)

    今度TUB譜見つけてちゃんと練習して見よう。。

    (中学時代は何故か合唱部にも在籍していて、この時からクラシックファンにもなったのかな〜)

     

    そんな中学時代に初めて聴いたハードロック系で好きになったのが

    グランドファンクレイルロードの「アメリカンバンド」

     

     

    そうしてツエッペリンの移民の歌かな〜(;´Д`)

     

     

    ボンゾのドラムとジミーペイジのギター良かったな〜

     

    と言う事で次回は十代後期から20代前半のソウル・ジャズ・ディスコ・ロックの混沌とした時代へ続きます(;´Д`)

    スポンサーサイト

    2018.12.15 Saturday 21:01
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      Profile
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      現在のお天気
      Category
      カウンター2
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      ジョグノート
      Selected entry
      Archives
      Recent comment
      • 札幌文化芸術劇場hitaru施設見学会
        GO
      • 札幌文化芸術劇場hitaru施設見学会
        NAOJI
      • 来年8月のオペラ公演「トウーランドット」の申し込み
        GO
      • 来年8月のオペラ公演「トウーランドット」の申し込み
        NAOJI
      • 素晴らしかった、初生バレエ公演
        GO
      • 素晴らしかった、初生バレエ公演
        NAOJI
      • ボヘミアンラプソディー
        GO
      • ボヘミアンラプソディー
        NAOJI
      • 今夜は徹夜仕事
        GO
      • 今夜は徹夜仕事
        NAOJI
      Recent trackback
      Recommend
      PR
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM