GO的音楽史、JAZZ編

2018.07.15 Sunday 19:58
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    いよいよ10代終盤から20代前半に掛けての聴いてた音楽ですが、

    当時、東京にいた時は友人の影響でフォークより日本のロックを中心に聞いてましたが

    何時も此処で紹介してるカルメンマキさんのOZとか憂歌団、紫、等々

    東京という場所もあって結構小さなライブハウスにも行ってましたが、

    その当時の自分の趣味はギターから完全に離れてオーディオ作成マニアで

    よく秋葉原に通ってパーツを買っては基盤を作ってた気がします。

     

    そんな事で、今回は何時もロック系を紹介していたので、今日はJAZZ系の事を書きますけど

    当時、たまに新宿のピットインに行っていたんですが、

    確かその当時は渡辺貞夫さんが活躍する辺りでピットインでもやってたと思います?。

    しかし、自分が行くのは何時もメジャーじゃない方のライブだったので

    今となっては誰が出てたのかさえ記憶にありません(*´з`)

    で、22歳で札幌に戻ってきたんですけど、その時のバイク仲間にJAZZ喫茶の常連さんがいて

    今の狸小路の一つずれた通りとか(通称およよ通り)にかなりJAZZ喫茶がある事を教えてもらって、

    暇な時は一人でよく通ってましたね。ボッサとかBフラットとか・・

    それ以外に、最近お店を締めたクラシックの名曲喫茶も行ってたから

    当時からやっぱり分けわからない嗜好性だったんでしょう(;'∀')

     

    で、当時の自分の借りてた安アパートが今のススキノホテル街(^^ゞ

    歩いて直ぐに飲み屋さんがある環境でしたが、お酒自体が好きな訳じゃない自分は

    友達が通っていた「蘭楼亭」と言う凄く小汚い小さいJAZZバーに週2回以上は通ってました。

    (ちょっと寂しかったのかな〜)

    確かミキオ君と言う、ちょっと怪しい風貌の男性が一人で賄っていたんですが

    経営者でもあるマスターを見た事は一回もなかったな〜(^^ゞ

    此処へは、地元の大学のJAZZ研のメンバーとかも来てたようですが、

    正直言って、JAZZは嫌いじゃないもののそれ程大好きってわけでもありませんでしたね。

    ただ、お酒を飲みながら何気に空間を満たす音楽としては気持ち良かったのですが

    血の気の多かった若い男の自分にはやっぱりガッツリ系のロックとかディスコ系が合ってた気がします。

    あっ、そうそう・・、このミキオ君の後を引き継いだのはシブヤさんと言って

    今でもススキノでJAZZバー開いてますし、何とランナーさんでもあるようです。

    (ジェリコ・・だったかな〜何時も行って見ようと思いながら行けないでます。)

     

    と言う事で、今日はその蘭楼亭で良く掛かってた曲で好きだったやつから数曲・・

    先ずはビルエバンスのこれ・・このアルバムでは枯葉が有名かも知れませんが

    自分はこの邦題「降っても晴れても」が好きだったな〜

     

     

    それと、ミキオ君が良く掛けてくれてたヴォーカル物がこの人が多かった

    仲間家では、ウディウディおばさんよ呼ばれてましたが(^^ゞ

    エラフィッツさんのスキャットが本当に誰もマネできない感じですよね。

     

     

    やっぱり女性JAZZヴォーカルと言えば、サラ・ボーン、ビリーホリディ、そうしてエラフィッツ・ジェラルドさんが御三家かな、

    しかし・・こう言った方の演奏を聴きながらウイスキーを飲んだら上手いだろうな〜(、;´Д`)

     

    さて、次回は、ほぼ同時期に?たまに?入り浸っていたディスコと

    爆発的にヒットを独占してたアメリカのR&B系ソウル・ディスコミュージックを紹介します。

    まあ、マイケルさんとかプロデュースもやってたクインシー・ジョーンズが独占状態でしたが

    それ以外にも結構今聞いても通用するようなバンドとか曲も沢山出てましたね。。

     

     

    スポンサーサイト

    2018.12.15 Saturday 19:58
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      Profile
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      現在のお天気
      Category
      カウンター2
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      アクセスカウンター
      ジョグノート
      Selected entry
      Archives
      Recent comment
      • 札幌文化芸術劇場hitaru施設見学会
        GO
      • 札幌文化芸術劇場hitaru施設見学会
        NAOJI
      • 来年8月のオペラ公演「トウーランドット」の申し込み
        GO
      • 来年8月のオペラ公演「トウーランドット」の申し込み
        NAOJI
      • 素晴らしかった、初生バレエ公演
        GO
      • 素晴らしかった、初生バレエ公演
        NAOJI
      • ボヘミアンラプソディー
        GO
      • ボヘミアンラプソディー
        NAOJI
      • 今夜は徹夜仕事
        GO
      • 今夜は徹夜仕事
        NAOJI
      Recent trackback
      Recommend
      PR
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM