BABYMETALアメリカツアーの会場って豪華だな〜

2019.09.20 Friday 19:27
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    今日は東京マラソンの抽選結果の発表日でした!・・

    しかしやっぱり予想通りに落選(ノД`)・゜・。

    実は、落選した時の保険で懐かしの別大のエントリーもする予定だったんですが

    前日が徹夜仕事で日中も寝られない中、夕食を食べた後についウトウトしてしまい

    受付開始の20時を1時間逃してしまい敢え無く締め切り(;O;)

    気持ち的には2月3月の大会をメインにしてこれから練習も上げていく予定でしたが

    これで気持ちは一気に下降線・・

    これからエントリー出来る大会もいくつかありますが

    一番の有力候補は昔から出てみたいな〜と思っていた九州の延岡西日本マラソン、

    これは陸連登録者のみ出場可能な大会ですが、制限時間が別大と同じ位の3時間30ちょっとなので

    出場者も少なくて5・600人、しかし何故かローカルながらもテレビ中継もあるんですよね。

    昔は別大・防府と並んで若い選手の登竜門的な大会でしたが

    今ではどんな位置づけの大会なんでしょうかね。

    別大も防府も一般ランナーの枠を広げて来ていますので

    これだけの少人数の大会は今では珍しいかも知れません。

    現在の自分の走力で出るのはちょっと気が引けますけど出るなら頑張って見たいな〜

    延岡は大分と宮崎の中間辺りなので別大出ると思えば大して距離的に変わりないから

    これからちょっと検討して見ます。(*^-^*)

     

    さて、何時ものBABYMETALですが、あれからアメリカツアーも盛況のまま中間を過ぎたようですが

    いろんな写真とか動画を見ていると、あちらの会場って日本のちょっと味気ないライブハウスと違って

    内装とか設備が凄く綺麗で劇場的な装飾も多いんですよね。

    ヨーロッパのクラシックで使われる劇場は歴史があるから分るんですが

    アメリカでもこう言う劇場が多くあるって知らなかったからちょっとビックリです。

     

     

     

    しかし、今年のツアーは本当に何処の会場も凄い熱狂で迎えられてあちらでの認知もかなり進んでると思いました。

    このままだと来月全世界で発売される3rdアルバムの売れ行きも良いのではないかと思いますが

    2ndアルバムも全米で坂本九さんの記録を抜いて総合47位に入ったから、今回はそれ以上のランクも期待できるかも・・

    あちらの大手エージェント会社も力を入れてるみたいなので期待は大きいですよね。

    ひょっとしたら、部門別でグラミーのノミネートもあるかも(*´ω`*)

     

    しかし、一度で良いからこの位置でライブ見てみたいな〜

    スマホ撮影でこの画像なら本当にマイクの音じゃなくて生の声が聞こえる位置だよね(*´Д`)

    海外のライブ会場のドセンは恵まれてるな〜

     

     

     

    category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

    360°カメラって凄いな〜(BABYMETAL ボストンライブ)

    2019.09.14 Saturday 20:10
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      この動画はツイッターから流れて来たんですが、

      これ画像は荒いけど、画面をマウスで動かすと会場を360°見渡すことが出来ます(◎_◎;)

      撮影してるおっさんも天井から後ろの2階席まで見渡せますから本当に凄いっす。

      調べたら360°カメラってあるんですね。

      これに手振れ補正が付いたらマラソン大会でも走りながら撮影したら面白そうです。

      見てる方も自分の好きなアングルを見られるからとっても嬉しいですけど、

      公式のブルーレイでもぜひこの機能を入れて欲しいな〜

       

      BABYMETAL ボストン ハウスオブブルース ライブ 360°

      category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

      BABYMETAL アメリカ3公演目、ワシントンDC(残り17公演*´Д`)

      2019.09.10 Tuesday 19:40
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        ここ数日凄く暑い日が続いてましたが私の年間業務でも2番目に忙しい月に入ってます。

        特に5月・6月が一番で次が9月10月・・

        これが終われば今年の仕事での気持ちもホッと一息出来るのでもうひと踏ん張り。

        そう言えば昨年の今頃は大停電の後始末でかなり大変でしたが

        先日の台風の被害で千葉県周辺が同じように広域にわたって停電してるようですね。

        新聞の記事では各電力会社から電源車とか人材の派遣もしているようですが

        絶対に倒れないように設計しているはずの超高圧送電線路の鉄塔が倒壊したり

        街の電柱も軒並み倒れてる様子から、これまで想定していた風が吹いたと思います。

        自分が今の仕事をするために取得した国家試験の科目にも

        送電線路の電線強度とか鉄塔の強度計算をするものがあったんですが

        それはあくまでも過去の最高風速を元にして更に安全率を掛けたものでしたが

        これから先は更に強度を高くしたり送電ルートを考慮した設計が求められる時代になるかも知れませんね。

        やっぱりどう考えても近年の異常気象は地球規模的に変革してる気がしますね。

        氷河期とか熱帯期を繰り返してる地球ですけど人為的な温暖化よりも

        天文的な変動期に入ってるのかも・・(*´Д`)

         

        さて、タイトルのBABYMETALですが、

         

         

        昨日でアメリカツアーでの3回の公演が終わっています。

        1回目はフロリダでニュースにもなっていたハリケーンが上陸寸前でしたが

        ライブ当日は何とか遠くに抜けてくれたようで無事に開催する事が出来たようです。

        で、今回のライブ会場の規模は殆どが3000人規模のホールなんですけど

        (海外バンドでこの規模で出来るのも凄い事ですが)

        昨日はアメリカの首都のワシントンDCで6000人キャパの箱でした。

        まあ、完全にソールドアウト・・とまでは行かなかったようですが

        それでも8割〜9割は入ったようで大盛況のようでしたね。

        あと、海外ライブでは、プロ仕様の録画機とかカメラでない限りは

        ライブのファンカム録画は完全に禁止とはなっていないようですし

        BABYMETALの運営側も、ネットに上げられても暫くは放置する事が多いです。

        それだけライブの質に自信がある証拠とも言えますし、ネットを上手く活用して

        こうしたファンカムを見た人が次のライブに来てくれるような宣伝効果も狙ってるんじゃないかとも思います。

        (あくまで想像ですけど)

        それで今回見つけたワシントンのファンカムがまた凄い高画質で音も良いんですよね。

        それだけバンドの演奏技術と口パクなしのSUさんの声・歌が素晴らしいんですけど

        やはりBABYMETALの特徴はメタルに合わせたダンスでもあるんですよね。

        今回のステージはちょっと飾り気のない殺風景なものですが、照明だけで十分な感じもします。

         

        新曲3連荘 

         

        ラストまでの3曲、自分の一番好きなTHE ONEが やっぱり秀悦(*´Д`)

         

         

        あっ、今年から脱退したYUIさんの代わりにアベンジャーズとして3人が抜擢されて

        交代でライブにダンサーとしてでてるんですが、

        今回は岡崎百々子さんと言えばわかりませんが

        あの芸人、博多華丸さんの娘さんなんですよね。この子もSUさんとかMOAさんと同じ

        アミューズ育成グループのさくら学院の卒業生なんですが

        現在はアミュースを止めて多分、カナダの高校留学中のようです。

        アベンジャーズ3人の内一人は中学生で百々子さんは高校ですから

        圧倒的にもう一人の鞘師さんの登場が多いのですが

        もう誰が出てもレベル的に差はありませんね(*´ω`*)

        category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

        いよいよBABYMETAL怒涛のアメリカツアー開始

        2019.09.03 Tuesday 20:03
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          北海道マラソンも終わったので再び音楽ネタに戻りますが

          いよいよ日本時間で明後日からBABYMETALは約1か月以上にわたるアメリカツアーが始まります。

          ■ 09/04(水)
           【US TOUR 2019】 オーランド, フロリダ州 / Hard Rock Live (日本時間05日(木)09:00〜)
          ■ 09/06(金)
           【US TOUR 2019】 アトランタ, ジョージア州 / Coca Cola Roxy (日本時間07日(土)10:00〜)
          ■ 09/08(日) 【US TOUR 2019】 ワシントン, ワシントンDC / The Anthem (日本時間09日(月)09:00〜)
          ■ 09/11(水) 【US TOUR 2019】 ボストン, マサチューセッツ州 / House of Blues (日本時間12日(金)08:00〜)
          ■ 09/13(金) 【US TOUR 2019】 フィラデルフィア, ペンシルベニア州 / The Fillmore (日本時間14日(土)09:00〜)
          ■ 09/15(日) 【US TOUR 2019】 ニューヨーク, ニューヨーク州 / Terminal 5 (日本時間16日(月)09:00〜)
          ■ 09/18(水) 【US TOUR 2019】 デトロイト, ミシガン州 / The Fillmore Detroit (日本時間19日(木)09:00〜)
          ■ 09/20(金) 【US TOUR 2019】 シカゴ, イリノイ州 / Aragon Ballroom (日本時間21日(土)09:30〜)
          ■ 09/21(土) 【US TOUR 2019】 セントポール, ミネソタ州 / Myth Live Event Center (日本時間22日(日)10:00〜)
          ■ 09/23(月) 【US TOUR 2019】 カンザスシティー, ミズーリ州 / Uptown Theater (日本時間24日(火)10:00〜)
          ■ 09/24(火) 【US TOUR 2019】 ダラス, テキサス州 / South Side Ballroom (日本時間25日(水)10:00〜)
          ■ 09/27(金) 【US TOUR 2019】 デンバー, コロラド州 / Ogden Theatre (日本時間28日(土)11:00〜)
          ■ 09/28(土) 【US TOUR 2019】 ソルトレイクシティ, ユタ州 / The Union Event Center (日本時間29日(日)11:00〜)
          ■ 09/30(金) 【US TOUR 2019】 ラスベガス, ネバダ州 / House of Blues (日本時間10月01日(火)11:00〜)
          ■ 10/01(火) 【US TOUR 2019】 テンピ, アリゾナ州 / Marquee Theatre (日本時間10月02日(水)10:30〜)
          ■ 10/04(金) 【US TOUR 2019】 サンフランシスコ, カリフォルニア州 / The Warfield (日本時間10月05日(土)12:00〜)
          ■ 10/11(金) 【US TOUR 2019】 ロサンゼルス, カリフォルニア州 / The Forum (日本時間10月12日(土)11:30〜)
          ■ 10/13(日) 【US TOUR 2019】 サクラメント, カリフォルニア州 / “Aftershock 2019” Discovery Park(Festival)
          ■ 10/15(火) 【US TOUR 2019】 ポートランド, オレゴン州 / Roseland Theater (日本時間10月16日(水)12:00〜)
          ■ 10/16(水) 【US TOUR 2019】 シアトル, ワシントン州 / The Paramount Theatre (日本時間10月17日(木)12:00〜)

           

           

          特に今回は10月11日のロス公演ではアメリカでは初めてのアリーナ公演になりますが

          既にチケットはほぼ売れてる状態のようです。まあ地域によっては売れ具合が芳しくない所もありますが

          海外では直前になって売れ始めることも多いのでソールドアウトにはならないまでもそこそこ入るのでは思います(*´ω`*)

           

          で、10月の次、11月は日本で公演があって埼玉スーパーアリーナ2日間と

          私がすでにチケットをゲッツ済みの大阪城ホールが2日間あります。

          そうして本日公式から入った情報ではスペシャルゲストとして

          今イギリスでは人気急上昇中のバンドで先月のサマーソニックフェスにも来ていた

          ブリング ミー ザ ホライズンが参加する事になりました(*´▽`*)

          自分もこのバンドはとっても好きなサウンドで、特にヴォーカルの入れ墨だらけのオリバー・サイクスは

          ちょっとだけ歌い方とか雰囲気がワンオクのTAKAに似てなくもない感じで好みですね。

          しかし、あちらではBABYMETALより認知度が高いバンドを言い方悪いけど前座で使うって

          本当に世界的なメタル・ハードロック部門だけ言えばBABYMETALは既に中堅以上の扱いになってる感じですよね。

          海外の有名フェスのポスターでも大きくロゴが掲載されますし、

          出演順もセカンドヘッドライナーとして招待されることが多くなってますからね。

           

          あとそのロスのアリーナ公演の当日は待ちに待った3rdアルバムの発売日でもあるんです。

          今回は2枚組で3年ちょっと振りのアルバムになるんですが、

          既にライブで披露してる曲もあるから完全に初めて聴くのは半分くらいになるのかな〜

          ドイツの配信サイトでちょっとした手違い?で30秒だけ視聴する事が出来たんですが(今は出来ない)

          それを聴いた感じでは、もう本当に振り幅が広くてこれまでで最高の出来だと思います。

           

          と言う事で、その新曲の一曲を英語バージョンにしたものをライブに重ねたMVを・・

           

           

          で、年末にも単発でどこかの国でライブ・フェスに出るかも知れませんが

          今決まってるのは2月からのヨーロッパツアー・・今回は何とロシアとか北欧もあるから

          北半球はほぼ制覇する勢いだけど、多分南半球(オーストラリアとか)もやるでしょうね。

           

          ■ 02/03(月) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 スウェーデン, ストックホルム(Fryhuset)
          ■ 02/04(火) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ノルウェー, オスロ(Sentrum Scene)
          ■ 02/05(水) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 デンマーク, コペンハーゲン(Vega Main Hall)
          ■ 02/08(土) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ドイツ, ハンブルグ(Große Freiheit 36)
          ■ 02/09(日) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 フランス, パリ(Élysée Montmartre)
          ■ 02/11(火) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 オーストリア, ウィーン(Gasometer)
          ■ 02/13(木) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ドイツ, ケルン(Carlswerk Victoria)
          ■ 02/14(金) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ドイツ, ベルリン(Huxleys)
          ■ 02/16(日) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ベルギー, ブリュッセル(AB)
          ■ 02/17(月) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 オランダ, ティルブルフ(013)
          ■ 02/19(水) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 イギリス, グラスゴー(Barrowland)
          ■ 02/20(木) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 イギリス, カーディフ(The Great Hall)
          ■ 02/22(土) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 イギリス, マンチェスター(O2 Apollo)
          ■ 02/23(日) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 イギリス, ロンドン(Eventim Apollo)
          ■ 02/26(水) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 フィンランド・ヘルシンキ(House of Culture)
          ■ 02/28(金) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ロシア, サンクトペテルブルク(M1)
          ■ 03/01(日) 【METAL GALAXY WORLD TOUR】 ロシア, モスクワ(Adrenaline Stadium)
          ■ 04/03(金) 【METAL GALAXY WORLD TOUR IN ASIA】 台北
          category:BABYMETAL | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

          北海道マラソン、やっぱり甘くなかった(*´ω`*)

          2019.08.27 Tuesday 17:40
          0

            JUGEMテーマ:スポーツ

             

            今年の東京マラソンでちょっと勢いのついた私のマラソンですが、

            暑さに極端に弱い事から暫く出てなかった北海道マラソン

            その勢いに乗って数年ぶりに道マラにエントリーしてしまいました。

             

             

            まあ勢いに乗ったと言っても今の力は辛うじて3時間30を切れる位の実力、

            気温の高い夏の大会では今までの経験から冬の大会より10分から15分落ちが当たり前なので

            今回も気温が25℃前後なら5分15秒から5分30秒で走る予定で練習してました。

            でもしかし!当日の朝の気温が奇跡の18℃で雨も降る自分にとっては絶好のコンディション、

            もう当初の予定をすっかり忘れてスタートからキロ5分を切る4分50前後ペースで行きました。

            (*´ω`*)

            で、序盤の10卅宛紊皀潺好半の雨から土砂降りになったり小雨になったりですが。

            東京の時もスタートからゴールまで全部雨の中を走ってますから雨自体はまったく気にならないと言うより

            自分にとっては完全に恵みの雨で気持ちよく走ってました(#^.^#)

            そのまま調子よく20劼眥兇┐洞貅蠅平契酊未蠅貌りますが、

            その頃から天気が徐々に回復してきて風も少し強めの向かい風

            気温がそれ程高くないので風が気持ち良かったんですが、

            強烈に吹く時はちょっとズルして前のランナーさんを風よけにさせて貰ってはしってました。

             

            でもしかし、順調だったのは25卻佞蠅泙任膿契酊未蠅鮴泙衒屬杭△砲覆襪汎差しが出て風も追い風・・

            きっと気温は22℃位だったかも知れませんが、幾ら涼しいと言っても20℃位の気温で走ると脱水が加速して

            頭が重くなり吐き気もして来る何時もの軽い熱中症の感じが出て来ます(ノД`)・゜・。

            もうこの時点でタイムを気にすることは無くなったんですが、

            それでもちょっと頑張れば5分30とか5分40を維持出来ていたので何時もよりはマシだったのかも知れません。

            最後は流石にキロ6分弱まで落ちましたが途中で嘔吐することなく無事にゴール

            記録は3時間41分49秒でした。

             

            (吐かなかったのはゴールまでで、ゴール後から荷物受取に向かう途中でトイレで一回

            帰宅途中の車の中でビニール袋のなかに1回の計2回吐いてスッキリしました

            やっぱり加齢の影響もあるけど更に暑さに弱い体になってる感じもしますです(*´ω`*))

             

            北大構内ですが、もうヘロヘロでした:;(∩´﹏`∩);:

             

            以下5卷

            5-25分20秒(スタートロス約30秒)

            10-49分25

            15-1時間14分05

            20-1時間39分03

            ハーフ 1時間44分41

            25-2時間04分38

            30-2時間30分58

            35-2時間59分27

            40-3時間28分44

            ゴール 3時間41分49

             

            まあ結果的に当初の予定通りのタイムになったんですが、

            後半完全失速してるから走ってても全然気持ちよくなかったです(*´Д`)

            次のフルは冬の遠征の予定ですが、次出る時はもうちょっとスピードを出せるようにして

            後半失速しても30分切れる程度の練習はしたいっすね。

            あっ北海道マラソンはまた暫くお預けかな〜(;´・ω・)

             

            そうして終わった後の打上ですが、今年もツイッター仲間の

            6月のBABYMETALライブでもお会いした方と合同で開催しました。

            (チームは福岡の大堀ランナーズの方々)

            この方とは本当にこれまで通って来た趣味が全く同じでとっても他人とは思えない方なので

            これからもまた長いお付き合いが出来れば嬉しいな〜と思っています(*^-^*)

             

            2人で今年の横浜アリーナのTシャツ着用(#^.^#)

            マラソンの打上と言うよりライブの打上の雰囲気ですね。

             

             

             

             

             

             

            category:大会完走記 | by:GOcomments(4)trackbacks(0)

            先日のサマーソニック凄いプレーヤー発見!!

            2019.08.18 Sunday 20:09
            0

              JUGEMテーマ:スポーツ

               

              金曜日から大阪と東京で同時に開催されているロックフェスのサマーソニックですが

              当然、BABYMETALを注目してたんですが、YOUTUBEで公式から配信されるLIVE中継を何気なく見てたら

              全然知らなかったこの方が出来て一瞬で目も耳も釘付けになりました。

              この演奏を機材を駆使して全て一人でやってるんですが、

              主にルーパーと言って、その瞬間の演奏をリアルタイムで多重に録音して繰り返し再生することで

              一人でバッキングも効果音もパーカッションもやってます。

              おまけにこの人の歌も、あのビリーアイリッシュより自分好みで完全にハマりました。

              今回が日本初上陸だそうですが、これからも注目して聴いて見たいアーティストです。

              あっ、名前が Tash Sultana  タシュ サルタナ?

              やっぱりフェスは良いですね

               

              下にライブ動画のリンクを貼っておきます。

               

              サマソニ2019 Tash Sultana

              北海道マラソン前最後の30卅

              2019.08.10 Saturday 21:12
              0

                JUGEMテーマ:スポーツ

                 

                久しぶりにランニングネタです(*´ω`*)

                 

                いよいよ後2週間で北海道マラソンですが、その前に恒例の30卅をやっておきました。

                先月からほぼ毎週末に30劼倭ってますけど、やはり夏の気温と言うより

                最近の猛暑で全然ペースが上がらず練習効果は期待できませんが

                それでも過酷な夏のマラソンを完走するためには距離を走るのが最善の練習なので

                スピードは二の次にして持久力だけ期待の練習です(*´з`)

                 

                以前は3週間前に30劼禄えていたんですが、

                加齢の影響なのか練習効果が消えるのが早い感じがして

                今年の東京マラソンから2週間前位にしています。

                これから後は体調重視の練習になりますけど記録は4時間切れたら良い位に思ってますから

                まあ適当に疲れがたまらないように過ごします('ω')ノ

                 

                と言う事で、今回は奥さんが自転車伴走してくれたので

                ついでにデジカメで動画撮ってくれたので片道11劼離瀬ぅ献Д好箸髻Α

                田舎道で景色の変化に乏しいですけど、考えたらこのコースを約16年以上走って

                距離で言えば地球一回り半以上走ってるんですよね。

                農家の子供が大人になって車運転してたり結婚して子供いたりするくらいの年月・・

                自分が歳取ったのが良く分かる感じでもあります(ノД`)・゜・。

                 

                category:ランニング | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

                オペラ「トゥーランドット」観て来ました。

                2019.08.05 Monday 20:30
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  先日の日曜日、もの凄く楽しみにしていたオペラ「トゥーランドット」を観て来ました。

                   

                   

                  多分、オーケストラピット付きの本格的な劇場で見るのはこれが初めて(*´ω`*)

                  歌手のコンサートとかリサイタルでハイライト的に観る機会は多いのですが

                  正規のオペラとして生演奏で見るのはこれが初めてかも知れません。

                   

                  今回はこの席から観劇でした。

                  で、今回はプッチーニの「トゥーランドット」でしたが、

                  これは作者が最後まで作らずに亡くなってますので、

                  大体のエンディングはカラフ王子が氷のように冷酷なトゥーランドット姫の心を開かせ

                  ハッピーエンドになるものが多かったんですが、

                  今回は、何と最後にその姫も自ら自害してしまう設定なんですよね。

                  (札幌が最終だからネタバレしますが・・)

                  まあ、この物語のシナリオ自体がちょっと普通に考えたら腹立つ設定で

                  戦で敗れて別々に国を追われたカラフ王子と父のティーム―ル王と女奴隷が

                  古代中国の皇女トゥーランドット姫の王宮広場で再会する所から始まります。

                  祖先の王女が異国の男に拉致されて殺された事がトラウマになり

                  自分に求婚する男(王家の出身)に3つの問題を出して

                  それに答えられない場合は斬首刑すると言う冷たい氷のような心を持った皇女トゥーランドット姫、

                  カラフはその美しさに虜になり周囲の反対を押し切って難問に挑戦するのですが、

                  何とあっさり?その答えを導き出して逆にトゥーランドット姫が窮地に・・

                  それを知ったカラフは逆に自分の名前を当てたら今回は負けとして死にましょうと言うものの・・

                  追い込まれたトゥーランドット姫は手下に女奴隷のリューを捕まえて拷問して名前を聞き出そうとする・・

                  しかし、カラフに密かに恋心を持っているリューは自ら命を絶ってしまう・・と言う物語りなんです。

                  トゥーランドット姫の目の前でカラフの為に自害してしまうのに

                  カラフは何の葛藤も見せずにそれでもなおトゥーランドット姫を自らのものにしようとするって

                  (リューの亡骸の横で)普通に考えたらありえないでしょう。(*´Д`)

                  で、通常のシナリオならリューの献身さに心を打たれ改心したトゥーランドット姫とカラフがめでたくハッピーエンド・・

                  となるから、更にありえないと言うか周りの目からしたら許せない男になりますよね(;´Д`)

                  (まあ、歌劇とかドラマってだいたい極端で大袈裟な設定が多いですけど)

                  でも、今回違うのはそのリューの献身的な姿に心を取り戻した姫が最後に自らも死んじゃう所なんですよね。

                  本気でカラフと一緒になるのが嫌で自殺したのか、

                  これまで自分が死に追いやった王子達のことを思ってそうしたのか謎のまま終わりますけど、

                  しかし、今回のこのオペラ何時もDVDとか動画でみるものよりもの凄くセットも衣装も凝っていて

                  舞台美術として見ても本当に美しいものでした。

                   

                  「この中央のトゥーランドット姫と王様が載ってるセットが上から降りて来たり、完全に下におろして

                  床だけ残して上がったりする凝ったものでした。」

                   

                   

                  左が今回、リュー役の砂川さんで、右がトゥーランドット役のジェニファーさん

                   

                   

                  とても綺麗なエンディングシーンでしたが・・

                   

                  あと、主役のトゥーランドット姫役のジェニファーさんの歌も良かったのですが、

                  自分的に感激したのがカラフ役のデビッド・ポメロイさんとリュー役の砂川涼子さんでした。

                  砂川さんの歌は何度か聴いてますけど、やっぱりこの方って歌だけじゃなく演技が上手いです。

                  それも少し気弱だけど芯の強い可愛い女性役が似合います(*´ω`*)

                  今回も最後に拷問にあって自らカラフ王子への愛を歌いながら自害するシーンでは涙がポロポロ・・(;´Д`)

                  前日の中村さんも多分良かったとは思うのですが、

                  私としては、このオペラの影の主役はリューだと思ってますので

                  このキャスティングはとっても良かったと思いました(*‘ω‘ *)

                  奴隷役だからメイクも煤けた感じにして衣装もボロボロでしたが

                  その圧倒的な切ない歌声と共にもの凄く美しく見えましたね。

                   

                  オペラはチケットも高い割に取れないし敷居が高いと思われてますけど

                  やっぱり生演奏で見るオペラはお金に変えられない感動を貰えますよね。

                  何度も行けないけど、hitaruが出来たから年に一回は行きたいです。

                  来年のお正月はこれまた有名な「カルメン」がありますけど

                  今はちょっと検討中です(^^)/

                   

                   

                   

                   

                  札幌文化芸術劇場 hitaru 施設見学会2

                  2019.07.21 Sunday 19:57
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    昨年のオープン後にも行って来たhitaruの施設見学会ですが、

                    今回は2日間の設定だったせいなのか無事に2枚のチケットを取ることが出来たので

                    奥さんと二人で出かけて来ました。(*^-^*)

                    内容的には昨年と大体同じなんですが、今回は音響反射板じゃなくて

                    舞台照明をスモークマシンも繰り出しての実演がメインでした。

                    あと、最後のピアノ演奏も途中で自由に席を変えられる設定だったので

                    いろんな場所で聴き比べが出来て良かったですね。

                    きっと知らない人なら前側の中央が良いと思われるかも知れませんが

                    実はキタラもそうですが、ピアノ独奏の場合は会場中央で左壁側が良い音するんですよね。

                    (ピアノの向きにもよりますが)

                    今回一番良かったと思えたのは1F席だけど席番で言えば11列〜16列辺りの左側、

                    以前 ユジャワンさんのリサイタルの時は右壁側でしたが

                    それでも結構音は良かったです。多分壁に使われている石材が音の反射に都合良いのかも知れません。

                    まあ、実際に席を取る時には指定出来ない事が多いから役には立ちませんが・・(*´ω`*)

                     

                    カルメンマキ&OZ 札幌公演!!('ω')ノ

                    2019.07.18 Thursday 19:40
                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      何時もBABYMETALの事ばっかり書いてますが、

                      自分が初めて日本のロックで好きになったのがこの方達カルメンマキ&OZです。

                      カルメンマキさんを最初に見たのはテレビで「時には母のない子のように」と言う

                      まったくロックじゃない歌謡曲がヒットしてた時でした。(小学生の時かな)

                      その後、マキさんはそのエキセントリックな性格から突然ロックに目覚めて

                      自分が次に知った時にはカルメンマキ&OZと言うバンドをやってました。(自分が19歳頃)

                      まあこの時のジャンルで言えばプログレっぽいロックでもありブルースでもあり・・

                      丁度、自分が東京暮らしを始めたばかりでちょっと寂しい気持ちもあった中で知ったんですが、

                      もう、OZのレコードを買ってからは毎日ヘビロテ状態でした。

                      当時はまだ情報を得るには雑誌しかなかった時代ですが、

                      残念な事にことごとくライブは外していたんですよね。(*´ω`*)

                      今でもアナログレコードは4枚ほど残ってますがプレーヤーが無いので聞けません。

                       

                      で、そのカルメンマキ&OZがほぼ当時のメンバーで45周年記念ライブの延長でZEPP札幌に来るんですよね。

                      チケットは抽選で昨日からHP先行で申し込みが始まってますが

                      これはぜひ取りたいチケットです。マキさんは自分より7歳上なので今は68歳、

                      きっと生歌を聴けるのはこれが最後のチャンスになるでしょう・・

                      メンバーもみんな良い年の爺さんだけどこれ見るとカッコ良いよね〜

                       

                       

                      きっと自分的には日本で知って感動を貰えた女性歌手はマキ姉さんとSUちゃんだけ(クラシックは除きます)

                      実は、このライブの1週間前にはBABYMETALの大阪公演があるんですが、

                      これ、両方チケット取れたら自分の60年の人生で最初と最後に出会った自分的最高の歌姫の歌を聴けるんですよね。

                      いや〜今まで生きててよかったな〜(ノД`)・゜・。 ・・あっまだチケット両方とも取れてませんけど( ゚Д゚)

                       

                      今回のカルメンマキ&OZのライブ告知サイトです。

                      http://clubcitta.co.jp/001/carmenmaki-oz/#section1

                       


                      Profile
                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      現在のお天気
                      Category
                      カウンター2
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 北海道マラソン、やっぱり甘くなかった(*´ω`*)
                        GO
                      • 北海道マラソン、やっぱり甘くなかった(*´ω`*)
                        シーハイル
                      • いよいよBABYMETAL怒涛のアメリカツアー開始
                        GO
                      • いよいよBABYMETAL怒涛のアメリカツアー開始
                        NAOJI
                      • 北海道マラソン、やっぱり甘くなかった(*´ω`*)
                        GO
                      • 北海道マラソン、やっぱり甘くなかった(*´ω`*)
                        NAOJI
                      • 北海道マラソン前最後の30卅
                        GO
                      • 北海道マラソン前最後の30卅
                        NAOJI
                      • オペラ「トゥーランドット」観て来ました。
                        GO
                      • オペラ「トゥーランドット」観て来ました。
                        NAOJI
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM