明日は仕事だ〜(;´Д`)

2018.06.23 Saturday 21:35
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    明日はサロマ湖とか北広島ロードとかありますが自分は仕事が入ってます(;´Д`)
    前にも書きましたが、何故か土日の仕事が増える傾向になってちょっとあれです・・・(/_;)
    まあでも、今現在はマラソン熱が以前ほど高くないから丁度良いかな〜
    その分、目標の大会に絞って練習して行きたいですね。
    と言う事で、ランニング練習も頑張ってますけど
    ギターもノルマを決めて練習してるので、自分で言うのもあれですが(^-^;
    以前よりは少しでも上達してると思いますです。
    で、今練習しているのは何時ものトニーマカパインさんシリーズで
    最新アルバムのこの曲・・・
    いつも通りに耳コピなので時間は掛りますが、
    これが出来れば自分の中では一つの壁を越えられるかもです。
    (しかし超難しいからな〜・・無理かな〜・・)

     

    category:日記 | by:GOcomments(2)trackbacks(0)

    先日のちびっこドラマー、ツエッペリンのロバートプラントさんに見つかる

    2018.06.22 Friday 19:58
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      先日此処で紹介した石狩のちびっこ天才ドラマーの「よよか」ちゃんですが

      あの動画がツエッペリンのヴォーカル、ロバートプラントさんに見つかって

      その演奏を大絶賛したようです。

      やっぱりネットって国境とか関係ないから良いものはあっという間に広がりますよね。

      それと、よよかちゃんがツエッペリンを好きになったのは、

      何と、両親の影響じゃなくて本人が聴いてとっても気に入ったそうです。

      逆に親は知らなかったみたい(世代と趣味の違いもあると思いますが)ですが

      まあ、この家族がバンドでやってる音楽は昔のニューミュージック系とか

      フォークソング系の軽音なので、よよかちゃんは突然変異なのかもですね(^-^;

      出来れば「よよか」ちゃんには、このままロック系のドラムを続けて行って欲しいな〜

       

       

      でも。。ロバートさんも歳取ったな〜・・(^^ゞ

       

      あと、これも最近ネットで知ったんですが、世界を代表するダンスコンテスト「WORLD OF DANCE」で、

      日本人初の二連覇を飾ったFabulous Sistersと言うチームがあるんですよね。

      福島と東京のメンバーで構成されたダンスチームのようですが、

      振付師でもありダンサーでもあるRUUさんと言う方が指導しているチームとの事です。

      しかし、アメリカとかで主流なヒップホップ系じゃないけど、この分野って日本が強いのかな(#^^#)

       

       

      今月の早朝・夜中仕事はひと段落

      2018.06.21 Thursday 20:23
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        今月は1年の中でも1番不規則業務が多い月なんですが、それも今日でひと段落

        来月も夜中は有るにはあるのですが回数が少ないから少しは楽になりそう(;´Д`)

        次のピークは9月なんですが、マラソン大会が一番多い月なのに

        9月の日曜日は全部仕事で埋まってしまいました・・( ;∀;)

        今年は還暦になるから少しづつでも仕事量を減らそうかな〜と思ってたけど

        依頼された仕事を断るのってなかなか出来ませんね。

        まあ、今年は自宅の外壁塗装とか庭の改修工事とか軽自動車の買い替えもあったから

        もうちょっと頑張らないとダメかな〜(*´з`)

         

        それと、先日のブログで紹介した立花さんの音源とライブDVDを発注したので

        全て聞き終わったら感想で書きたいと思います。

         

         

        今日の1曲は、中学の時に初めて女性ロックシンガーで好きになったスージーさん。

         

         

        category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

        衝撃的だった「立花綾香」さんの歌・・きっと音源よりライブの方が良いんだろうな〜

        2018.06.17 Sunday 20:09
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          その昔の音楽の流行りとか情報源はラジオとかテレビしかありませんでしたが、

          今の時代ってネットがあるから、テレビとか大手メディアで取り上げられないアーティストも

          個人の関心があれば簡単に見つける事が出来ますよね。

          これはある時期から気が付いたんですが、ラジオとかテレビで宣伝してるヒットチャートって

          広告業界とかメディア業界で簡単に意図的に操作できるんですよね。

          FM局のヒットチャートもラジオ局で掛かった回数もポイントに出来ますから

          意図的にヘビロテするだけで簡単にチャート上位に行けますし、

          ダウンロードの数だって地域と期間を細切れにしたら発売直後の週を狙えば必ず上位ですし・・

          きっと、音楽が好きだったり楽器が好きなファンだったら、もうこんな事には騙されませんよね。

          現実的にも、まったくテレビとかメディアに出ないバンドとか歌手が

          大規模なライブツアーを組んでソールドアウトさせたりしてますし

          近年では、CDとかの売り上げよりもライブ動員とかグッズ収入で十分に賄える状態のようですから

          尚更、これからのバンドとかアーティストはネットでの発信力が問われて行くのかも知れません。

          まあ、私としても今では全くテレビも見ませんし、昔は結構気に入ってかけてたFMラジオも

          音楽を流す事よりDJのトークが増えたり、音楽が掛かっても良く分からないヒットチャートとか

          一部の若者に受けてるEDMとかJPOP系が多いので最近は車のHDとメモリばっかりです。

           

          と言う事で、大好きなBABYMETALを知ったのもネット動画からですが

          最近は更にツイッターで紹介される動画を伝って行くと

          たまに凄い衝撃的にビックリするようなアーティストを発見出来たりするんですよね。

          昨日はちびっこ天才ドラマーでしたが、

          今日は、この方・・「立花綾香」さん(#^^#)

           

          先日知ったばかりなので詳しい経歴は分かりませんけど

          熊本出身で20歳頃に東京に出て来て音楽活動をしているようです。(現在は26歳?)

          ジャンル的には、昔の鬼束ちひろさん的な憑依系の歌声でパワーのある声質なんですが

          曲もそうですが、この人の歌い始めた瞬間に別次元に飛んだような引き込まれる世界観が凄いです。

           

           

          まだこの人の音源は手に入れてませんが、早速注文する予定ですので

          また改めて感想をアップしますが、ファンカムの無修正でもこの迫力ですから

          きっと、BABYMETALのSUさんと同じようにCD音源よりライブの方が圧倒的に良いはず・・

          まだ一般的には認知されていない方だと思いますが

          私としては、この人の場合・・絶対にブルース系な激しいロックが合うはず・・と思ってます。

          例えばジャニスジョプリンとか日本だとカルメンマキさんとか・・

          最近だとヘイルストームのリジーヘイルさんとか・・

           

          まあ、どちらにしてもこう言った系統の歌は好みがハッキリ分かれますから

          一般大衆に受けるかどうかは曲次第だと思いますのでこれからも注目していきたいですね(#^^#)

           

          あと、この方を知ったツイッターに有ったショッピングモール前でのライブ動画ですが、

          マイク外した生歌からして物凄い迫力・・

          歌を届けたいという強い気持ちが入った迫真の歌でした(*´Д`)

           

           

           

           

          石狩に居た凄いちびっこ天才ドラマー!!

          2018.06.16 Saturday 18:07
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            私のブログで何度か天才子供ミュージシャンを紹介していますが

            今回は、地元北海道にいた天才ちびっこドラマーを紹介します。

            この子を知ったのは、BABYMETAL関連のサイトからだったんですが、

            あのレッチリのドラマーのチャド・スミスさんもツイッターで絶賛するくらいの腕前です。

            年齢は、まだ8歳・・だけどテクニック云々よりも全体のグルーブ感が、

            これまで何度か天才子供ドラマーを紹介してきた中では突出してプロ並みの演奏です。

            この子の家族はお父さんもお母さんもセミプロのような音楽活動をしている方で

            自宅は石狩市の生振にあるようなんですが、

            自宅でレコ―ディングも出来るようなスタジオもありますし

            札幌とかでも良くライブ活動をしている感じのようです。

            でも、この家族バンドでやってる音楽ジャンルは軽音楽が主ですが

            何故かこの子はツエッペリンとかハードロックが好きみたいで

            演奏動画もツエッペリンのカバーが多いです。

            (お父さんが好きなのかもですね)

            しかし、この子・・8歳にして教則動画のようなものまであるんですが

            理論的にも演奏テクニックも既に普通のアマチュアドラマーを超えてるかも知れません。

            (;'∀')

            まだ8歳で体が小さいから全身を使って叩く動作がおおいのですが、

            凄く楽しそうに・・そうして徐々にハイになってく感じが完全にロックっす・・

            いや・・この子の演奏聞いて見たいな・・

             

             

            手数は多くない曲だけど、バスドラとスネアの音の出し方が完全にロックしてる(;'∀')

             

             

            スティックを持つ腕と手首のしなり具合が凄い!‼、本当に7歳か??

             

            おまけにドラムの解説も面白いし的確・・このキャラクターも含めてこのまま大きく育ってほしいな〜(●´ω`●)

             

             

            今度ライブとか探して聴いてみよう〜!!(^^ゞ

             

            BABYMETALの進化

            2018.06.14 Thursday 20:43
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              この間から急激に気温が下がって本州の真冬並みの気温になってますよね。

              この時期に峠で積雪もあったし何なんでしょう(;'∀')

              昨日は雨も降っていたので仕事帰りに久しぶりに「つどーむ」に寄って走って来ましたが

              やっぱり400mのトラックな感じで自分としては好きだな〜

              基本的に同じ場所をグルグル回るのが好きみたいだから

              バイクでもサーキットを使うロードレースが好きだったんだろうな・・

              と言う事は、やっぱりロードよりマスターズとかのトラック競技の方が相性良いのかも(^-^;

              でもレースになると中距離って時間短いけど物凄く苦しいから迷うな〜

               

              さて、タイトルにある何時ものBABYMETALですが、

              私が初めて知ったのが2014年の今時期だから丁度4年経過するんですよね。

              BABYMETAL自体は2010年頃に出来たみたいですが、

              最初はアミューズ所属のさくら学院と言う中学生までの期間限定グループの中のユニットだったんですが、

              其処から2・3年でネット動画からあっという間に日本より世界に広がっていったんですが、

              でも、2012年頃の3人の姿を見たら、きっと今のようなファンにはなってなかったかもな〜(^-^;

              だって、あまりにも小さくて子供のユニットだったから、おっさんが見るにはかなり抵抗感あります

               

               

              この写真の最初の2011年何か、YUI・MOAちゃんはまだ小学生だしSUさんだって中学なったばかりでしょ・・

              この頃はまだマラソンに熱中してたから音楽もあまり聞いてなかったし

              ネット動画でも洋楽ばっかりだったから、ある意味知らなくてよかったかも・・(;^ω^)

              私が初めて動画を発見したのは2013年あたりのギミチョコだったのですが

              それでもまだ幼くて一度はPC画面を直ぐに切り替えたたんですが、

              しかし・・何故かSUさんの声とYUI・MOAちゃんのダンスが妙に頭に残って徐々にハマって行ったんですよね。

              決定的だったのは武道館ライブの動画を見た辺りからで、(3人はまだ中学・高校生)

              あとは海外ライブを転戦する度に大きくなるファンベースと共に自分もドップリ底なし沼状態でした(●´ω`●)

               

              しかし、このBABYMETALって北の国からのじゅん・ほたるちゃんのように

              リアルタイムで成長する姿を追いながらも、まるで漫画とか映画の中の物語のように

              日本のユニットとしては現実的じゃない位に世界的に成功を収めてく姿がファンを虜にしていったんでしょうね。

              あと、SUさんの歌・・言語を超えて海外で支持されるのは声質とか声量とかもありますが

              体全体から発せられる圧倒的なカリスマ的なオーラも要因の一つなんでしょう・・

               

              この写真は昨年夏の日本の大規模フェスの時ですが、

              この後の大阪公演を最後に左のYUIちゃんが体調不良でお休み状態でした。(今回の海外ツアーも)

              で、BABYMETALのトレードマークだったポニーテールとツインテールも昨年が最後で

              今年からのテーマがダークサイド・・

               

               

              今年初のライブ登場となったアメリカ公演からは、コアなファンもアッと驚くイメージチェンジで

              カワイイ感じから大人な路線にシフトしたような衣装とメイクでした(;'∀')

               

              「オープニングだけの兜仕様な被り物と大胆なメイク」

               

               

              衣装もカワイイ路線からカッコ良い感じに変化しましたが、これはダークサイドがテーマなので

              多分、次のライトサイド演出ではまたカワイイ感じに戻る可能性もありますよね。

               

               

              あと、SUさんのソロ曲もメタルと言うよりカッコ良いロックと言う感じに・・

               

               

              YUIちゃんが居ない分、MOAちゃんの頑張ってる姿が印象的でしたね。

               

               

              それにしても、SUさんもMOAちゃんも本当に大人になって更に美しく成長しましたよね。

              こんなステージ見たら誰でも絶対に忘れられないと思いますです。(*´Д`)

               

              今の所、日本でのライブは10月の4公演だけなので、またチケット争奪戦が激しいんだろうな〜・・

              まず当選しないと思って臨んだ方が良いかもね〜  (*´з`)         

              category:BABYMETAL | by:GOcomments(3)trackbacks(0)

              週末の出来事

              2018.06.10 Sunday 19:52
              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                今週末はBABYMETALのイギリスでの大規模フェスの話題もあったんですが、

                今回はいろいろと書きたい事があるので、もう少しまとめてからアップします(^^ゞ

                 

                で、今週末の私の行動ですが、

                実は今、家の外壁塗装と玄関横にあった植木と花壇のようなスペースを撤去して駐車場を拡張する工事が開始されて

                いろいろと片付けとか野暮用が多くて時間があまりありませんでした。

                外壁塗装は10年前に一度やってますが、業者の見立てではまだ外壁自体を交換するまで痛んでいないので

                塗装だけで大丈夫と言うことでした。

                次に外回りのリフォームする時は死ぬ間際かも知れませんから、

                後は子供たちに面倒見てもらおう(;´Д`)

                 

                さて、そんな昨日ですが、チームの練習会で真駒内公園を30卅でした。

                 

                 

                今回は、マラソン大会が終わったばかりの日程だったので参加者は少なかったのですが、

                先月、初ハーフを完走して、次はいよいよフルマラソンデビューとなるナカムラさんが参加、

                多分、これまでで一番長い距離の練習だったのではないかと思います。

                本番まで、まだ2か月以上ありますが、それまでに何とか完走出来る脚と体を作ってほしいですね(^^)/

                 

                で、日曜日の今日は午前中におばさんの病院の送り迎えで札幌に行きましたが

                帰宅後の夕方に何時ものコースをゆっくりとジョグ・・

                10劵魁璽垢良路に入って残り3劼僚蠅捻鵑に猫でもキツネでもなさそうな動物を発見!

                これはひょっとしたらエゾタヌキかも・・・

                と、急いでスマホを取り出してペースアップして追いかけましたが

                農家の畑脇のあぜ道を走るタヌキに追いついて何とか撮影に成功しました!

                エゾタヌキは完全な夜行性なので車に轢かれたものは見た事ありましたが

                生きてる野生のものは初めてで感激でした(●´ω`●)

                この辺はまだアライグマいなさそうでちょっと安心・・

                 

                きっと、まだ若い個体だったのかな〜

                 

                動画はこちらです。

                 

                 

                 

                category:日記 | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                BABYMETALヨーロッパツアー

                2018.06.05 Tuesday 19:28
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  今日は再び早朝業務で3時出発でした。この時期になると3時過ぎでも空が明るくなって仕事もやりやすいです(^^ゞ

                  先週末は千歳マラソンとか利尻島一周の大会とかありましたが、仲間が出てるのは利尻のゲンさんだけは知ってますが

                  千歳はだれか走ったのかな〜(^-^;

                   

                  さて、そんな6月ですがBABYMETALはアメリカを終えて今月はヨーロッパツアーが始まっています。

                  取敢えずは、ドイツで開催される大型ロックフェスのロック アム リング(ニュルベルクリンクサーキットが会場)

                  と翌日は似た名前のニュルンベルク(ワグナーのニュルンベルクのマイスタージンガーの舞台)開催の

                  ロック アム パークからスタートしましたが、

                  今日は、昔の冬季オリンピックも開催したオーストリアの町インスブルックで単独ライブでした。

                  日本時間の明日未明からはオランダのユトレヒトで2日間のライブがありますが既にソールドアウトです

                  最後はイギリスの大型フェスのダウンロードフェスティバルでセカンドステージながらも

                  セカンドヘッドライナーでの主演なので、もう海外では定番の主役級の扱いです。

                  (日本は敢えて代理店を使わないのでメディア露出はありません・・なので一般の人には伝わらないですが)

                   

                  これは先月のアメリカ公演の写真ですが昨年末からイメチェンして大人なBABYMETALです。


                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ドイツフェスの2日目には、何とメイクも大幅にイメチェンしての登場で昔の面影はありませんが

                  3年前の時とは凄く変わっていてメインステージよりも集客をして大盛り上がりでビックリ!!

                  ロックとか音楽の見る目の厳しいドイツでこれだけ受けたのは凄いことです。

                  最後に、フェス公式が全世界に向けたストリーミング配信動画がありますので見て下さい。

                  ゆうに3万人以上は集まって凄い熱狂ぶりです(;'∀')

                   

                   

                   

                  登場場面で使われる兜ですが、昔の戦国時代に実際にあった兜を参考にしてると思われます。

                   

                   

                   

                  幾つものサークルモッシュができて壮観です。

                   

                   

                  あちらでは早速同じメイクでライブに行くファンも・・

                   

                   

                  この方なんか両腕に入れ墨・・・完全に廃人化してます(;^ω^)

                   

                   

                   

                  と言う事で、ドイツでのフェスの様子を・・途中、PAのミスでマイクが切れるトラブルがありますが

                  まあ、修正出来ない生放送だから致し方ない・・

                   

                   

                  category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                  トニー・マカパイン/ポーセレンドール、カバーして見ました。

                  2018.06.02 Saturday 12:25
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    この間、トニーマカパインさんのタイムテーブルと言う曲のカバーを投稿したばかりですが、

                    今回は同じくトニーさんのスローバラード曲のポーセレンドールと言う曲をアップします。

                    ポーセレンドールは外国の陶磁器で出来た人形のことなんですが、

                    何でこの名前になったかは不明です。

                    この曲は、エレキギターではかなりゆっくりの曲でアーミングを多用して、

                    俗に言う泣きのギター奏法がメインなんですが、

                    速弾きも難しいですけど、このギターを泣かせる技がとってもむずくて簡単ではありません。

                    ロングトーンが多くアーミングで微妙に音を揺らす箇所が多い分

                    ちょっとしたピッキングノイズも目立ちますし、勢いで誤魔化せない所も難所ですね。

                    この曲もきっと長く弾き続けると上手くなると思いますので

                    まだまだこれかも練習あるのみです(^-^;

                     

                    バックの伴奏は初めてネットから打ち込み音源を拾ってきたんですが、

                    最後の終わり方がバサッと切れてたのでギターの音で被せて誤魔化してます(*´з`)

                     

                    この曲のストーリーを思うだけで泣ける(;´Д`)

                    2018.06.01 Friday 19:25
                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      今日から6月ですが、私の大好きなBABYMETALは先月のアメリカツアーを終えて

                      本日、ヨーロッパ、ドイツ・ニュルブルクリンク(サーキット)で行われるフェスからスタートです。

                      (今夜23時から、フェスの公式ストリーミングがあるようです)

                      今回のヨーロッパツアーは大規模フェスがメインで、単独公演は数か所だけになるようですが、

                      多分、秋からの海外公演もあるようですので楽しみですね。

                       

                      さて、そんな6月1日の今日ですが、

                      丁度お昼時間の12時、BABYMETALの公式YOUTUBEから通知が来て覗いたら、

                      昨年12月に行われたSU-METALの20歳・生誕祭ライブのDVDとBDの一般販売の告知と共に

                      先日放送されたライブ放送でカットされていたバラード曲の「NO RAIN NO RAINBOW」が

                      フルでアップされてました(;・∀・)

                       

                      当初、この曲は只のラブバラードかなとも思った時期もあるんですが、

                      これが作られたのが丁度2011年の震災の後だった事もありますし、

                      詩の内容をよく見たら、

                      大事な人が急に亡くなって絶望と共に明日への希望が閉ざされた心情を歌ってる感じに思えます。

                      この曲を始めて聴いたのが2014年の武道館ライブのDVDだったんですが、

                      この時、SUさんはまだ16歳で声も今より若干幼い感じもしました。

                      で、次は2016年の東京ドームライブで、これは実際に初めて生で聞きましたけど、

                      最初のピアノソロからの声は、あの広いドームを完全に包み込むような歌声で自然に涙目・・

                      歌ってる姿は当然米粒大で見えませんが、

                      大きなスクリーンに映る場面では、ファンの贔屓目もあるけど本当に美しかったですね(*´з`)

                       

                      なので、もうこの時以上の出来栄えは無いんじゃないか・・

                      と思ってたら今回のこのライブでまさかの大逆転、

                      此処でギターを弾いている藤岡さんのBABYMETAL最後のステージと言うのも重なって

                      「2度と会えないけど忘れないでいたいよ・・」と言う場面では涙目どころか本泣き状態でした(;´Д`)

                       

                      しかしSUさん、ますます綺麗になって歌もダンスもステージパフォーマンスも無敵状態です。

                      今月の海外のメタル系ヴォーカリスト投票では大御所に交じって堂々の4位ですから・・

                      本当にこれからどうなるかも含めてBABYMETALから目が離せません。

                       

                       

                      今回のこれは、これとは別にファンクラブ限定版のCD音源とブックレット付属の物を予約してますので

                      8月が楽しみです(*^。^*)

                      category:BABYMETAL | by:GOcomments(0)trackbacks(0)

                      Profile
                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      現在のお天気
                      Category
                      カウンター2
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ジョグノート
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • 石狩に居た凄いちびっこ天才ドラマー!!
                        GO
                      • 石狩に居た凄いちびっこ天才ドラマー!!
                        かねあいよよか
                      • 何となく昔の練習パターンに戻ってきた感じ
                        GO
                      • 何となく昔の練習パターンに戻ってきた感じ
                        シーハイル
                      • 明日は仕事だ〜(;´Д`)
                        GO
                      • 明日は仕事だ〜(;´Д`)
                        NAOJI
                      • BABYMETALの進化
                        NAOJI
                      • BABYMETALの進化
                        GO
                      • BABYMETALの進化
                        NAOJI
                      • 2018豊平川マラソン(ハーフ)
                        GO
                      Recent trackback
                      Recommend
                      PR
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM