スポンサーサイト

2020.04.06 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    Misty Night(押尾コータロー)弾いて見ました。(^^ゞ

    2015.11.15 Sunday 20:58
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      昨夜から今朝にかけては今月最後の徹夜業務でした。
      これで、今年残る深夜作業は12月6日の夜中だけです。
      帰宅後は少し仮眠しましたが、やっぱり熟睡できなくて
      テレビで第一回埼玉国際マラソンの中継を見てましたが、
      何と誰も予想してなかった吉田香織さんが日本人トップで総合で2位の快挙!!
      資生堂とかSWACの時に北海道マラソンに来ている姿を間近に見てましたが
      本当にマラソン選手か!!と言うくらいに可愛いランナーさんで
      走り方もダイナミックで結構好きな選手でした。
      しかし、実業団から外れて一般ランナーとして練習してのこの快挙!!
      川内さんの場合もそうですが、ますます実業団の選手の立場が・・
      という事で、ぜひリオのオリンピックに選んでほしいな〜(^^ゞ

      さて・・話は変わって・・^^;
      最近は仕事も結構不規則でなかなかギターの練習も進みませんでしたが
      今回はエレキの合間に、一緒に練習していた押尾コータローさんの曲で
      久しぶりのスローバラードで「Misty Night」(ミスティナイト)を弾いて見ました。



      こういったタイプの曲はテンポのズレが凄く目立ってしまうので
      練習時からメトロノームのクリックを使ってましたが
      それでも、シンコペーションとか8分音符と16分が混在する部分が難しかったっす。
      エレキでヴァンヘイレンさんの曲にもこんな曲は結構ありますけど
      やっぱり生音のアコギで弾くのは沢山の練習が必要になりますね。
      今回も何時ものようにかなり荒い演奏ですが、取りあえず・・(~_~;)

       

      藤岡先生の教則本・・取り敢えず此処までの結果・・(^^ゞ

      2015.10.07 Wednesday 22:51
      0
        JUGEMテーマ:日記・一般

        先日アップした押尾さんのBIG BLUE OCEANと一緒に練習していた。神バンドの藤岡先生の書いた教則本、
        「アドリブギター虎の巻〜テクニカル・フュージョン編〜」の第1練習曲から
        リディアン系ダイアトニック3rd のインターバル練習曲をアップしてみました。
        ハッキリ言って、今の私には此処までが限界ですが、
        たった8小節だけなのに指の動きを見ても音の繋がりを聴いてもやっぱりクオリティーが低い・・^^;
        まあ、アップするからには一応此処までが第一関門としての最低ラインだとは思いますが
        第1章の最後の曲で先日、本物の藤岡先生が弾いていた動画の曲までは、何とか諦めないで頑張りたいですね。



        しかし・・やっぱりいきなりこのレベルは不味かったかも・・ですね。
        もっと基本からやれば確実だとはわかっていても性格的にせっかちだから仕方ありません。
         

        久しぶりの押尾さん(*^^)v

        2015.09.30 Wednesday 19:10
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

          今日は月末業務だけでしたのでデスクワークと銀行とかの用事足しだけでした。
          そんな事で、午後から暫くサボっていたアコギの動画を撮って久しぶりに押尾さんの曲をアップ(^^ゞ
          今回は、スラム奏法で弾く「Big Blue Ocean」と言うアップテンポの曲に挑戦しました。
          エレキと違ってエフェクターとかの歪で音を誤魔化すことができませんので^^;
          やっぱりアコギできれいに音を出すのは難しいですね。
          特に、この曲の場合は低音弦をベースのスラップ風の弾き方で繋ぎながらも、
          スラムで弦を叩いた後に指先でメロディー部分の高い音をつま弾きながら進行しますので
          綺麗な音の繋がりを出すことに意外と時間がかかりました。
          この動画の演奏もかなり何度も撮りなおしてますが
          どうしても途中で指のひっかけ具合が悪くて音が濁る個所があったり
          リズム的にちょっと不安定な場所も結構あるのですが・・
          まあ・・これ以上のクオリティーは今の技量では無理と判断してのアップでした。(~_~;)




          さあ、次は同時進行していたエレキでの超短いレディアンスケールの練習曲です。
          アコギも難しいですが、エレキの速弾きのピッキングは更に難易度高くて挫折しそうです・・
          BABYMETAL、神バンドの藤岡先生・・軽く弾いてますけど
          やっぱり実際やってみると神様だな〜・・
           

          PANAMA / VANHALEN 弾いて見ました(~_~)

          2015.07.20 Monday 21:00
          0
            JUGEMテーマ:日記・一般

            前回の曲から引き続いてVANHALENさんの「PANAMA」を弾いてみました。
            この曲自体はそれ程複雑なコード進行ではないので
            譜面を覚えるのは短かったんですが、しかし、やっぱり途中のソロの速弾き部分が難しくて
            特にメインリフからソロに移るところで行き成りチョーキングになりますから
            此処で、一発チョーキングで音を合わせられるかが、まず第1段階・・笑
            そうして次に高速ピッキングの連符が2小節+その後にちょっとテンポの変わるシンコペーションが入って
            ゆっくりとしたソロに移行するんですが、
            此処だけの練習でまる3週間掛かってますです・・。(=_=)
            それでも、聞いて頂ければわかる通りにちょっと怪しい指の動き・・笑
            でも、今現在ではこれ以上のレベルアップは無理なので
            また、いずれアップし直す積りで比較のために思い切ってアップしました。
            次は、またアコギのコピーをやろうと思ってますが
            暫くは、エレキも基礎練習を続けて、指が速く動くになったらBABYMETALの曲でもやりたいですね。
            取り敢えず、歌のない「BABYMETAL DEATH」から・・笑

             

            それと、この曲のバックに流れる音源ですが、CD音源のデータを加工して使ってますが
            データーとして見たら、何と・・左側がギターのレベルが大きくて、右チャンネルがドラム・・
            と言うことで、カラオケを作るのに左チャンネルをキャンセルして
            ドラムとヴォーカルだけ強調するように加工しました。
            エディさんのギターもちょっとだけ聞こえますが
            やっぱり、同じタイミングで同じ音では弾けませんね・・当たり前ですが・・(^^ゞ
             

            エレキギターの練習・・第2弾

            2015.07.01 Wednesday 22:07
            0
              JUGEMテーマ:日記・一般

              ここ数日は雨ばっかりでちょっと気分も湿りがちですが、
              取り敢えず走る練習はトレミで出来ますが、やっぱり外走りたいですよね(^.^)
              さて・・
              前回アップしたVANHALENの曲ですが、現在は2曲目として同じベストアルバムに入っている
              有名な「パナマ」を練習しています。
              実は、その昔、私が20代の頃は難しそうなVANHALENの曲は敢えてパスしてました(^^ゞ
              (聞くだけなら大好き・・今でも・・ですが・・)
              どの曲でもそうですが、メインリフのほかに必ずソロの速弾きが入るので
              当時の若かった私には、それを本気で練習する気合いが無くて最初からあきらめていましたが
              あれから約35年・・・
              今は同じ個所を何百回も・・指の皮が擦り剝けるまで練習しても耐えられる気力が付きました。(~_~)
              これは今になって気が付いたのですが、
              速弾きを弾けるようになるには、神バンドの大村さんが言うように
              何度も速く引く練習を繰り返すことと、実際の速弾き部分の音を聞いて
              自分の耳と頭の中でその音が一音一音聞き分けるようになるのがコツだと気が付きました。
              まあ、聞き分けられるまで何度も繰り返し弾くことによって
              自然と音が聞き分けられるようになるんですが、
              これはエレキに限らず、押尾さんの曲のタッピングとかにも当てはまります。
              と言うことで、もうこの曲は聞き飽きた。。と思うくらい繰り返すのがやっぱり早道なんでしょうね。
              今はエレキの練習がメインですが、せっかく覚えた押尾さんの曲も忘れないように
              アコギの練習もやってますが、もう1年以上毎日弾いている曲の場合
              ネットでニュースを読みながらとか動画を見ながらでも無意識に指が動きますので、
              やっぱり何でもそうですが、同じことを繰り返して練習する効果は
              楽器に限らず、スポーツでも同じ事なんだと実感しますね。
              あっ、だからと言って上手く弾けるようになるのはまた別の問題がありますけどね・・(^^ゞ

              それから・・先日の幕張公演で国内ツアーの発表があったBABYMETALですが
              いよいよ今日からファンクラブ先行のライブチケット申し込みが始まりました。
              今回は会員一人、1公演のみの申込みなので地方遠征との重複申込みは出来ません。
              と言うことは、現地のファンクラブ会員が優先されると妄想してますが
              それでも広い北海道なので2000人キャパのZEPPだと
              かなりの高倍率になる予測もあります。
              前回の抽選では3公演すべて落選でしたので、籤運のない私の場合・・
              やっぱりかなり弱気・・(*_*;
              まあ、取りあえず最初からダメだと思って期待しないで発表を待つことにいたします・・
               

              やっと、VAN HALEN / Up For Breakfast !^^;

              2015.05.31 Sunday 19:53
              0
                JUGEMテーマ:日記・一般

                先日のブログでヴァンヘイレンの練習で行き詰まったことを書きましたが
                あれから何10テイクもやり直して何とかなる程度まで録音することに成功・・^^;
                今まではアコギでしたので、実際に弾いている音と録音される音はそれほど変わることはありませんが
                エレキギターの場合は、まず生の音だけでは成立しませんので
                カヴァーするバンドの音を再現するためにエフェクターを通すことになるんですが
                今回のVAN HALENさんの場合は、
                エディーさんご用達のアンプヘッド5150をシュミレートしなければいけません。
                幸い、先日リサイクルショップで買ったマルチエフェクターに
                エディーさんをまねた音が出るプリセットがあったの助かりましたが、
                でも、このエフェクター自体が、デスメタルバンドのギタリスト・マイケルアモットさん仕様なので
                やっぱり低音弦のセットがかなり重たい音になっています。
                それと、一番の障害は私のテクニックのレベルの低さ。。^^;
                今回は、エディーさんの曲の中でも速弾きソロの短い曲を選んだんですが
                それでもやっぱりCD音源と同じようには弾けませんし
                リフを刻む右手の動き自体にもちょっとしたズレがでたりしてかなり難しかったっす。。
                まあ、エレキを再開して初めての曲だから仕方ないのかもしれませんが
                これからもアコギとエレキを併用して楽しんでいきたいと思います。。
                取りあえず・・下手だけど聞いてみてください・・(~_~)

                 

                油断してたら指の皮がズル剥け(-_-;)

                2015.05.08 Friday 21:19
                0
                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  今日は、午前3時出発の仕事だったので帰宅も早かったのですが
                  やっぱり寝不足になると体の調子がイマイチ状態になります。
                  幾ら体を鍛えていても、こればっかりはどうにもなりませんので
                  早く不規則業務のない仕事を選べるようになりたいっす(-.-)
                  でも、世の中の情勢からしたら贅沢な悩みなんでしょうね。。
                  とにかく事故と病気にだけは気を付けて残りの人生を乗り切りたいDEATH!!(^_^;)

                  さて、ここ最近はアコギよりもエレキギターの練習時間が増えているんですが、
                  それが思わぬ障害を私の指に与えていました・・・
                  アコギの場合は、弦を押さえる側(左手)の指の移動でキュッと言う音が出る事が多いのですが、
                  これはある程度はテクニックで出さない事が出来るものの、
                  やはりどうしても速い動きの時には出てしまうんですよね・・・
                  なので、私の場合は、それを回避するために昔には無かったハイテクな弦を使用しています。
                  それは、ワインド弦の表面を特殊なコーティングが施されていて
                  触った感触がヌルッとしていて弦の表面の摩擦抵抗を抑える効果があります。
                  なので速い動きの時にもとっても指がスムーズに移動できますし
                  キュッという音も殆ど出なくなります・・
                  後は、表面がコーティングされている効果で弦の劣化も少なくて
                  とっても長持ちする所でしょうか・・
                  でも、この弦は普通の安い弦(大体1セット600円前後)に比べて高くて
                  1セットが大体2500円位します・・(ちなみにメーカーはエリクサーです)
                  まあ、長持ちするから長い目で見たらそんなに変わりませんけど、
                  ギターとの音の相性もありますから好き嫌いの好みは分かれると思います。。
                  で・・、エレキなんですが、
                  こちらはアコギに比べたら弦のテンションが弱いので
                  指の力もそれ程必要ないから安い普通の弦を使っていました。
                  が、しかし・・
                  エレキの場合は弾く曲がロックと言う事で,
                  左手のスライドもチョーキングもかなり多いですし、
                  速弾きの部分の練習で何度も弦を移動しますので
                  アコギの練習では起きなかった指の皮の剥離が多発・・
                  あっ、剥離と言うよりもズル剥けって感じですね(^_^;)
                  (頭は既にズル剥け状態ですが・・あはは^^;)
                  と言うことで、エレキの弦にもコーティングを使う事にしました。
                  まあ、取りあえず皮が再生するまではちょっと我慢が必要かもです・・
                  (頭も再生しないかな〜www)



                   

                  新たな課題・・ピッキングハーモニクス・・(・_;)

                  2015.04.16 Thursday 22:42
                  0
                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    これまで、アコースティックギターの重要なテクニックは
                    押尾さんの曲をカバーする事で大分習得出来たと思っていますが、
                    (腕はまだまだですが・・)
                    しかし、今回エレキギターでヴァンヘイレンの曲を練習していたら
                    エレキギター特有のテクで、「ピッキングハーモニクス」と言う技がある事が判明^^;
                    アコギでも普通のハーモニクス意外にテクニカルハーモニクスとか
                    タッピングハーモニクスと言う技はあるのですが、
                    このピッキングハーモニクスはエレキ特有のもので
                    ハードロックとかメタルジャンルのギターソロで、
                    メロディーの途中に「きゅいーーん」と言う音が出ている場所があります。
                    当初は、これはトレモロアームかチョーキングで出していると思っていたんですが
                    実は、ピッキングハーモニクスだったんですね。。
                    ギターTUB譜にはA・Hの文字がある音符がそうらしいのですが
                    しかし、この技・・
                    やり方としてはピックを深めに持って弦を弾いた瞬間にピックを持っている親指の側面とかで
                    弦を軽くミュートするときゅいーーんと言う音が出る場所があるのですが
                    ピックを当てる場所とか、弦をミュートする仕方によって音が変わりますので
                    これがなかなかかなり難しいです。。
                    私の好きなBABYMETAL の神バンドのギターの神様はいとも簡単に速弾きのなかでやっていますので
                    やっぱり達人がやると簡単そうに見えるけど、実は凄いテクニックなんですね。。
                    そう言えば、この神様・・以前のインタビューでトレモロアームは好きじゃないと言ってました。
                    まあ、頻繁に使うとチューニングがずれますからソロの多い曲をやるギタリストには向かないのかも
                    その代わりに、現在はスキャロッピングと言って、
                    フレットを深くアーチ状にエグッて指の力加減でビブラートとか深いチョーキングも掛けられますので
                    最近は結構、この手のギターが増えているようです。(但し、扱いはやっぱり難しいそうです)
                    さて・・練習中のバンヘイレン・・大分進みましたが、
                    いよいよ速い運指が必要な速弾きの部分です・・きっと此処から先は時間が掛かりそうなので
                    基礎練習をやりながら何とか乗り切りたいと思いますDEATH!!(^^ゞ
                     

                    何だか徐々に深みにハマる〜^^;

                    2015.04.13 Monday 22:06
                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      今日は時間が無くて帰りがけに体育館に寄ったけど30分ちょっとだけしか走れませんでした。
                      まあ普段の月曜日はお休みだから汗を掻いただけでも良かったかも・・

                      さて、話は変わりますが、
                      家の末っ子ちゃんは高校に入学した当初は、ガールズバンドにハマっていて(Scandalとか)
                      誕生日にギターがほしいと言う事で仕方なくネットの激安ギターセットを購入・・
                      (この頃は、私もまだギターは持っていませんでした)
                      しかし、この激安だったギターセット・・・
                      値段は19800円だったと思いますが、物はともかく私の若い頃には信じられない値段です。。
                      で、その弾いた感じですが、
                      その当時は、私も完全にギターから離れていたので、「こんなもんかな〜」くらいでしたが
                      その後、アコギを弾くようになって、楽器屋さんでエレキを持って見たらビックリ・・
                      この激安ギターって、凄い重い・・
                      おまけに重心のバランスも悪くて膝にのせてネックを話すとズリッと落ちて行きます・。・
                      それに、致命的だったのは結構なフレット音痴(^_^;)
                      開放弦と12フレットの音がかなりずれますので、自分で調整してもしきれませんでした。
                      まあ値段が値段だから諦めも付きますが、
                      これを初心者は初めて持つと、ギターを弾くのが嫌になるかも知れません。。
                      一般的には初心者ほど、ある程度の物を持った方が早く上達すると言われていますが
                      このギターを弾いて見て、改めて本当の事かもな〜と思った次第です。



                      ギブソンのレスポールもどきのギターです・・(^_^;)

                      で、当時は、私もまだギターを始めていませんでしたので
                      末子ちゃんに教えるわけにもいかず・・ヤマハの教室に通わせたんですが
                      ある程度弾ける状態になった所で、もうちょっと良いギターを買いました。
                      まあ、それでもバーゲン品で4・5万円の物が3万円位になってたものですが
                      今度のギターはある程度軽くて音もしっかり出る感じです。。
                      (メーカーはやはり3流ですが・・)



                      しかししかし・・・・
                      せっかくこのギターを買ったのに、直後から興味は別の所へ・・・笑
                      ギター教室もやめてほったらかしになってましたので
                      仕方なく、私が相手する事にしました・・
                      本当はストラトのトレモロアーム付が良かったのですが、
                      アコギ以外にあんまり出費したくありませんのでこれで我慢です・・
                      でも、エレキってただアンプに通しても面白くありませんし
                      私の好きなヘビーなおとで弾くためにはエフェクターも必要・・
                      バンヘイレンを練習するようになってからはパソコンのDAWソフトに附属してる
                      シュミレーターを介してエフェクトを掛けてましたが
                      イチイチパソコンを立ち上げなければ行けませんし色々と面倒なので、
                      先日、得意のリサイクルショップに行って物色していたら、これを発見!!



                      まあ、普通の安いZOOMのマルチエフェクターなんですが
                      定価9000円弱の物が4400円!!、
                      それに、このモデルはあのシンフォニック・デスメタルバンドの
                      アーチ・エネミーのギタリスト、マイケル・アモットさんが
                      パッチをあてたシグネチャーものでした。
                      音自体もノイズが少なくて良い感じですが
                      やっぱりエレキギターにハマると周辺機器にお金がかかりますよね。
                      まあ、ライブとかやるなら更に専用のエフェクターBOXを足元に置く事になるんですが
                      私の本命はアコギだから、これはこれでこの程度で納めることにしたいです。。
                      (^^ゞ
                       

                      押尾コータロー、 戦場のメリークリスマス(Cover)

                      2015.03.31 Tuesday 21:27
                      0
                        JUGEMテーマ:日記・一般

                        今回は押尾コータローさんの曲の中でも、押尾さんがアレンジしたカバー曲
                        「 Merry Christmas Mr. Lawrence」(戦場のメリークリスマス)を弾いて見ました。
                        この曲は弦を押さえる左手でも弦を弾いて音を出す個所と、同時に右手でも弾きますので
                        慣れるまではちょっと大変でしたが、
                        それ以上に大変だったのが曲の後半にある左手の指でタッピングしながら
                        同時に右手でもタッピングハーモニクスとボディーヒットで音を出す部分でした。
                        でも、今回の曲はYOUTUBEで押尾さん本人が奏法の解説をしている動画があったので
                        楽譜だけよりはかなり楽にカバー出来たと思います。
                        やっぱり、押尾さんのファンって聞くだけの方と同時に
                        ギターを弾くファンも多いんでしょうね。(*^_^*)
                        この曲は今でもコンサートではかなり頻繁に登場する曲のようですので
                        きっとそれだけ人気もあるんでしょうね。

                        Merry Christmas Mr. Lawrence(Cover)「BLUE SKY バージョン」



                        さて・・次は、今同時に練習していたヴァンヘイレンの曲をアップする予定です。
                        エレキを弾くのはアコギよりも久しぶり(約38年のブランク)なので
                        ちゃんと弾けるようになるまではちょっと時間がかかりそうDEATH!!(^_^;)
                         

                        Profile
                        Calender
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        282930    
                        << June 2020 >>
                        現在のお天気
                        Category
                        カウンター2
                        アクセスカウンター
                        アクセスカウンター
                        アクセスカウンター
                        ジョグノート
                        Selected entry
                        Archives
                        Recent comment
                        • 忘年会!もあったけど今日は久しぶりのBABYMETAL、ZEPPライブ
                          GO
                        • 忘年会!もあったけど今日は久しぶりのBABYMETAL、ZEPPライブ
                          NAOJI
                        • 11月の思い出
                          GO
                        • 11月の思い出
                          毛糸
                        • 10月の出来ごと(番外編)
                          GO
                        • ここ最近の出来事1
                          GO
                        • 10月の出来ごと(番外編)
                          NAOJI
                        • ここ最近の出来事1
                          NAOJI
                        • すっかりご無沙汰してますが・・
                          GO
                        • すっかりご無沙汰してますが・・
                          NAOJI
                        Recent trackback
                        Recommend
                        PR
                        Link
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM